消えた渡辺麻友…“AKBを立て直す”電撃復帰極秘計画か

まいじつ

2020/3/25 17:31

渡辺麻友 
(C)まいじつ 

元『AKB48』の人気者〝まゆゆ〟こと渡辺麻友に「極秘復帰案」が進行しているという。渡辺は2017年にAKBを卒業。女優に転身し、なかなかの成功を収めていた。しかし、最近はSNSの更新もなく、近況が伝わっていなかった。

「今年の元日に『あけおめ』とツイッターに書いただけで、オフィシャルホームページ、インスタグラムなどは、昨年の9月から更新をやめています。仕事の情報が見えず、その真意すら分かっていません」(芸能ライター)

さらに、ファンの間で心配視されているのはファンクラブの存在だ。同じく昨年の9月から休止状態で、これについては本人の強い意向があったことを事務所サイドも認めている。

「ファンクラブはタレントとファンがつながる場、直接の応援をする場ですから、タレント側が休止という措置はめったにありません。それだけ深刻な事情があるとみられます」(同・ライター)

渡辺は昨年、NHK連続テレビ小説『なつぞら』にも出演。女優としてそれなりの評価を得た。しかし、そこから先が全くなし。キツネにつままれたような話だ。

「レギュラー司会者として出ていたTBS系の音楽番組『UTAGE!』の今年2月16日放送の特番もキャンセルしています。まゆゆは一緒に出演していた中居正広が大嫌いというウワサもありますが、それまで共演しているので理屈が合わない。彼女の活動停止にはもっと深い意味があるはずです」(同)

AKBに戻りたい?


その理由の1つとして、現役AKBメンバーである柏木由紀の存在が囁かれているようだ。

「柏木は昨年9月、AKBを30歳まで続けると宣言。それで辞めるのではなく、場合によっては31歳、32歳でもやることを公言しています。まゆゆは柏木と仲がよく、柏木がグループアイドルとして楽しんでいる姿に未練がある。もう一度戻りたいと周囲に相談しているというのです」(AKBライター)

渡辺は14年6月に行われた『選抜総選挙』で1位に選ばれたAKBのエリートだ。

「まゆゆはもともとストイックな性格で〝アイドルはカレ氏を作らない〟という厳格なルールを守ってきた。だから陰で交際するメンバーが嫌いでした。でも年長の柏木がまだ頑張っていることに、グループアイドルに戻りたくなった。凋落の一途をたどっているAKBを立て直したいという意識もあるようです」(同・ライター)

3つも年上の柏木がやっている以上、渡辺は年齢的にまだ十分。果たして、本当にエース復帰となるのだろうか…。

当記事はまいじつの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ