いらすとやに「TOKYO 2021」のイラストが登場、仕事が早すぎると話題に


東京オリンピック・パラリンピックの1年程度の延期が決定され注目を集めていますが、フリーイラストサイトの「いらすとや」が、早くも「TOKYO 2021」のイラストを掲載。「いらすとやさん仕事早すぎ」と話題になっていました。

いらすとやの公式アカウント(@irasutoya)が「『TOKYO 2021』のイラスト文字」というコメントと共に画像をツイートしたのは、25日の午前9時43分。安倍総理大臣らがIOCのバッハ会長との電話会談を行ったのが24日の夜との報道が出ていますから、延期決定からイラストの掲載まで実質12時間程度しか経っていないことになります。

以前にも、令和の元号発表から1時間程度でイラストを掲載したことが話題になったいらすとや。今回の早業に対しても、多くの読者から「仕事が早すぎるんじゃ」「さすが」「やると思ったよ」と多くのコメントが寄せられていました。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ