福光屋、お手頃価格で愉しめる「加賀鳶」の純米吟醸と純米を発売


福光屋は3月24日、代表銘柄「加賀鳶」から、お手頃価格で毎日気軽に愉しめる純米吟醸と純米(各300㎖・720㎖・1,800㎖)を新たに発売した。

「加賀鳶」は、1992年の誕生以来、「粋」をコンセプトに鋭いキレ味をもつ個性豊かな味わいを展開してきた人気銘柄の一つ。そんな「加賀鳶」を毎日気軽に愉しんでもらおうと、新たに「加賀鳶 梅吉 純米吟醸」と「加賀鳶 梅吉 純米」が発売された。

「加賀鳶 梅吉 純米吟醸」は、桜の花から分離した花酵母で醸しており、華やかな香りと軽快な旨味、すっきりとした後味が特徴に。相性の良い料理は、甘エビの刺身や生牡蛎、白味魚の雪見鍋、若竹煮など。価格は300㎖/498円、720㎖/998円、1,800㎖/2,250円。

「加賀鳶 梅吉 純米」は、上品な香りを生み出す厳選した酵母で醸しており、軽やかな旨味とフレッシュなキレ味、そして心地よい余韻が残る味わいに。海鮮サラダなどの軽い味わいの料理はもちろんのこと、焼き魚や焼肉などのしっかりとした味わいの料理との相性も良いという。価格は300㎖/420円、720㎖/950円、1,800㎖/1,980円。

※価格はいずれも参考小売価格の税抜き。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ