セブパシフィック航空、6月末まで航空券の変更やバウチャー返金受け付け

Traicy

2020/3/25 09:57

セブパシフィック航空(エアバスA321neo)セブパシフィック航空は、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、4月15日から6月30日までの搭乗分を対象に、手数料無料で変更やトラベル・ファンドへの払い戻しを受け付ける。

期間中の搭乗分の航空券では、手数料無料で2回まで変更ができる「CEB Flexi」オプションを無料で提供している。

フライトを変更する場合、運賃差額が発生する場合がある。差額の返金は行わない。トラベル・ファンドはキャンセルから180日有効で、1年以内に搭乗予定の航空券予約時に利用ができる。返金は受け付けない。

当記事はTraicyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ