超特急 CDデビュー8周年記念日にニューシングル発売決定、ジャケット写真にはファンへの愛と“仕掛け”も

SPICE

2020/3/25 08:30


超特急が、CDデビュー8周年の記念日となる6月10日にニューシングル「Stand up」をリリースすることが決定した。

3月に新体制となった彼らにとって第一弾となる本作では、これまでの超特急の歴史を振り返りつつ、90年代のヒップホップに全力チャレンジ。近年、歌パートを担当することも増えてスキルアップしたダンサー陣のラップリレーがタカシのパワフルなボーカルに絡み、爽快なナンバーをメンバー一丸となって届ける野心に満ちた作品になった。

カップリングには、テレ玉ほか全国6局で4月から放送される『超特急と行く!食べ鉄の旅 マレーシア編』のテーマ曲「#いいね」を収録。さらに通常盤には、6月に行なう東西アリーナツアーのテーマ曲「Table Manners」も収録し、超特急初の試みとなるスイングジャズを、オール生演奏をバックにタカシが五つ星の表現力で聴かせる。

なお、夢 8(ファンクラブ)盤には、1~2月に行なわれたファンクラブツアーからファイナルの東京公演の模様を収めたBlu-rayが特典として同梱される。
通常盤
通常盤
FC
FC

ジャケット写真は、超特急ファンの名称である“8号車”にちなんで、8号車のカラーであるピンクをベースに、8の字を配置した温もりのある仕上がりに。ファンへの強い愛情を表しつつ、通常盤のジャケットは無重力空間に浮かぶような5人に合わせてジャケットを回転させると、8の字が無限大を意味する“∞(=インフィニティ)”に変わるの仕掛けになっている。一方のFC盤は、メンバー全員が私服姿というレアなものになっている。

超特急は、本作リリース前日の6月9日(火)から、神奈川 ぴあアリーナ MMを皮切りにアリーナツアー『DINER』を行なう。

■メンバーコメント《3 号車・リョウガ》


CDデビュー日に新体制初となるシングルをリリース!!
ダンサーのレアなラップとタカシの歌声でこれまでの超特急の歴史を感じられる、まさに8周年にぴったりッさらに FC 盤には Toooooo8 の Zepp Tokyo 公演の様子が収録された Blu-ray が!!!
DINER、食べ鉄よろしく、お腹いっぱいになる New Single「Stand up」是非ご賞味ください(^o^)


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ