胸キュン言葉をLINEで多用しよう!オトコ心を掴む電話のセリフも紹介

ハウコレ

2020/3/24 14:26

胸キュンすると「やっぱりこの人のことが好き」と感じることができますよね。

もっと好きになってもらうには、胸キュンするセリフを女性から言うと効果的。いったい男性は、どんな言葉にキュンとするものでしょうか?

男性をときめかせる胸キュンセリフ集をLINEと電話それぞれで使える形でご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

■男性と女性とでは胸キュンセリフが違う
自分が言われたらうれしい胸キュンセリフをそのまま言っても男性にはあまり響きません。男性と女性とでは胸キュンするポイントが違うので、そこをしっかり抑えておきましょう!


■男性はわかりやすい言葉、思いやりがうれしい
胸キュンするセリフを女性から言うときは、遠まわしに言うと気がつかないことがあるので、男性に伝えるときはなるべくわかりやすく伝えることがポイントです。

たとえば「その髪形、好きな俳優さんに似ている」と間接的に褒めても「ただ似ている」と思うだけなので、「私、その髪形好きだな」と好意をわかりやすく伝えることによって胸キュンします。

また「仕事頑張っているね、無理しないでね」と思いやりがあるセリフも「俺のこと思ってくれている」と感じてときめくでしょう。

■女性は心配されたり見えづらい本音が知りたい
男性は普段からあまり甘い言葉をささやいたり、愛情表現をしたりしないものですよね。好きだと思ってくれていても恥ずかしさがあってなかなか胸キュンするセリフを言ってくれません。

たとえば、風邪をひいたときにお見舞いに来てくれて「病院に一緒に行こうか?」と心配されるとそのやさしさに胸キュンしますね。

また「ねえ、私の服装どう思っている?」と聞いて「かわいいと思っているけど」と胸キュンする本音を聞き出したりしましょう。

男性の胸キュンセリフは女性から引き出す形になりますね。

■男性が胸キュンするのはこんなこと
男性はどんなときに胸キュンするものなのか、もう少し具体的に考えていきます。こういう場面があったら男性の心を掴むチャンスなのですぐに胸キュンさせられるようにしましょう。


■なにげない挨拶や質問でLINEが続く
女性はわりとLINEをはじめるときに「おはようございます」「お疲れさまです」と挨拶をすることが多いですよね。

そこで「○○くんおはよう」と名前を付け加えると「自分だけ特別な存在」という印象を与えることができます。

また「パソコンのこの操作ってどうやるの?○○くんなら知っていると思って」と質問のなかにも頼りにしていることをアピールすると「この子には俺がいなくちゃ」と胸キュンしてもらえます。

こうして最初に胸キュンさせるとやり取りが自然と長く続くでしょう。

■「声が聞きたくて」の電話
「急に声が聞きたくなっちゃって……」と胸キュンするセリフを女性から言うことがありますよね。

こういう場合は、男性からの連絡があまりなくて不安になったときに電話するパターンとなります。

こうした甘えたセリフに男性は胸キュンするので「なんで電話してくれなかったの?」と問いつめず、ときめかせるようにもっていきましょう。

男性も「そんなにさみしかったのなら、今度の日曜にデートでもしようか?」とデートに誘ってくれることもあるので、いざというときに使えるセリフです。

■脈あり?と思わせるセリフ
たとえば「○○くんのこと好きかも……」と思わせぶりに言ったり、「仕事熱心だよね」とキュンとする言葉を仕事を褒める形で伝えると「もしかして脈あり?」と思ってもらえるでしょう。

男性は鈍感ではありますが、すぐに「俺のこと好きかも!」と勘違いすることも多いので、脈ありの可能性があると思うとときめきを感じます。

そのため「○○されたら好きになっちゃうかも……」「今日は会えてうれしい」など、脈ありな言葉を胸キュンセリフ集として頭のなかに入れておくとよいでしょう。

■男性にはとにかくわかりやすく何度もアピールしよう
先ほども少し触れましたが、男性は鈍感なのでわかりやすいセリフを使わないとなにも伝わりません。

胸キュンさせたいのなら、ひとつではなくたくさんセリフを用意する必要です。たとえば「一緒にいると楽しい」と伝えてもいまいち胸キュンしていないようなら「楽しいからもっと一緒にいたい」「もう離れたくないよ」とだんだん押しが強くなるセリフを考えておきましょう。

だんだんと「かわいいこと言うな」と感じるので、アピールは何度もと覚えておきましょう。

■好きな男性に送るべきLINEでの胸キュン言葉9選
胸キュンさせるにはたくさんアピールする必要があるとわかったところで、これからLINEで使える胸キュンする言葉をご紹介していきます。

ぜひ胸キュンセリフ集として抑えてください。


■お疲れさま!
仕事終わりのLINEで男性をねぎらう気持ちをこめて使ってみましょう。「お疲れさま」は「お仕事頑張ったね」という意味も含まれているので、疲れているときにかけてもらうとうれしい言葉です。

これに加えて「最近仕事は忙しいの?」「今日は残業かな?」と心配するキュンとする言葉を仕事面からかけてあげるとよりときめかせることができます。

「忙しい」と返事があったら栄養ドリンクなどを差し入れしたり、「忙しくはない」と言われたらディナーに誘ったりしてもいいですね。

■今日はありがとう
デートから帰ったタイミングで、お礼の意味を込めて使うとよいですね。男性はデートをいろいろと計画したりするので「今日はありがとう、デート楽しかったよ」とつけ加えると「今日のデートは成功!」と思うでしょう。

また「ありがとう」という言葉から、あなたのかわいい笑顔をイメージできるので、胸キュンすること間違いなしです。

デートではなくても、なにかサポートしてもらったときにもふさわしいセリフとなります。「○○くんがいたからとても助かったよ、今日はありがとう」と言われれば、ときめくはずです。

■かっこよかった!
男性はだれでも「かっこいい」と言われたいと思っています。そこで、デートでエスコートしてくれたときや、困っている人を助けたときなどに「あのときはかっこよかった!」とあとからLINEで伝えると胸キュンします。

もちろんその場でも「ステキ」「さすがだね」と褒めますが「かっこよかった!」はとっておきのセリフなので文字にすることでより印象深くなるはずです。

また、「俺のいいところを見てくれている」と思わせる言葉でもあるので男性にうってつけと言えます。

■尊敬する
このセリフはキュンとする言葉として仕事の場面で使えますね。たとえば「プロジェクトを引っ張ってくれた」「だれよりも仕事に打ち込んでいた」など男性の努力が見えたときに「すごいね!尊敬するよ」と、一言いわれるとキュンとするでしょう。

また女性から「尊敬する」と言われることは「なにより上」という意味にもなるので、プライドの高い男性には特に好印象となるセリフとなります。

逆に仕事で失敗して自信を失っている場合も、よいところを褒める形でなぐさめることもできます。

■みんなすごいって言ってたよ
だれでも周りの人にどう思われているのか気になるものです。そんなとき「この前○○くんの話題になったんだけど、みんなすごいって言っていたよ」と伝えると評判のよさを感じてうれしくなります。

また、このセリフが出るということは自分の話題をしてくれているので「俺のこと好きなのかな」と思わせることも可能です。

「みんなもすごいと言っていたけど、私もそう思う」とさらに個人的にも褒めると男性は胸キュンすること間違いなしとなります。


■頑張り屋さんだね
このキュンとする言葉は男性が頑張りを発揮する仕事での褒め言葉として使ってみてください。

たとえば「今日は残業する」「昼休みも仕事をするよ」と言われたときに「頑張って」と送るより「頑張り屋さんだね」といたわってあげる方がよいですね。

「頑張って」だとちょっとプレッシャーになることもあるので、気持ちに寄りそう言葉がよろこばれます。

また、この言葉は「私はわかっているよ」という気持ちもこめることができるので、男性をときめかせるでしょう。

■初めてだったからうれしかったよ
男性は女性を喜ばせようと、はりきってデートの計画を立てたりします。たとえば、あなたが「ロマンチックな雰囲気が好き」と聞いて夜景の見えるレストランでディナーをしてくれたらとても感激するでしょう。

そんなときに「初めてだったから嬉しかったよ」と「こんなこといままでなかった!」と強調して伝えてみてください。

男性は「初めて」という言葉に敏感で「俺が最初なんだ」と思うと優越感にひたれるので、胸キュンする傾向にあります。

また「初めてが○○くんでうれしい」と伝えるともっとキュンとしてくれるでしょう。

■髪切ったの気づいたよ
女性は「髪を切ったのに気づいてくれない」と不満に思うことがよくありますよね。男性も自分は鈍感で気づかないものの、同じように自分の変化になにか一言ほしいと思います。

会ったときにわざとノーリアクションで普通通り過ごしてみましょう。そしてデートから帰ってからLINEで「髪切ったの気づいたよ!」と実は知っていたと伝えることで「照れくさくてあとから言ったのかな?」とときめいてくれるはずです。

「ずっと何も言わない」と思っていた気持ちが心地よくほぐれていきます。

■おしゃれだね!頭よいね!系の褒め言葉
男性は、とにかく褒め言葉に弱いです。たとえば「いつもセンスのある服を着ているね」とおしゃれに気を使っていることを褒めたり「会話していると頭の回転が速いことがわかる」と頭のよさを感じると伝えると胸キュンしやすくなります。

おしゃれをする男性はファッション雑誌で研究したりと陰ながら努力をしていたりするので、それが報われる形で褒めるととてもうれしくなります。頭のよさは仕事でも武器となることもあるので、胸キュンしやすいでしょう。

■好きな男性との電話のときに効果的なセリフ
LINEは直接でないため、押しの一言が大切とわかったところで、電話での効果的なセリフについて触れていきます。

声で胸キュンさせるポイントを抑えましょう。


■声が好き
男性の低い声は聞いていて心地よいものですよね。そこで電話で話しているときに「○○くんの声が好きなんだよね」とストレートに伝えてみてください。

そんな風に褒められるとドキっとするはずなので、まさに胸キュンさせる言葉になるでしょう。

加えて「だからついつい電話しちゃう」と頻繁にかけたくなるという理由にすると、あなたから電話があるたびよろこびがこみ上げてくるようになります。まさに電話ならではの褒め言葉なので、積極的に言ってみてください。

■話していると落ち着く
ふたりの仲が長続きするかどうかはお互いに気持ちが安らぐかが大きなポイントになります。

安らぎは「一緒にいると落ち着く」「いつもホッとできる」ときに感じることができるので「話していると落ち着く」は恋人同士ならとても重要な胸キュンセリフになるはずです。「仕事が忙しくて疲れていたけど、電話で気持ちが落ち着いてきた」と言うだけで特別な存在と伝わるので男性もキュンキュンするでしょう。

このセリフは「これからも一緒にいたい」と思わせることができるので、忘れないようにしてください。

■会いたくなるね
電話をしている場合は、仕事が終わって夜が遅かったり、遠距離でふたりが会えないときなどが多いですね。

そこで「電話していると会いたくなるね……」とそっとつぶやくように言ってみてください。

そんなあなたの本音を電話越しで聞くと、グッと心を掴まれるようなときめきを覚えるはずです。

ここから「それなら明日デートする?」「今度の休み会いに行こうか?」と急展開になることも考えられるので、ここぞというときに使うといいですね。

■○○くんとここに行きたい!
女性なら好きな男性と行ってみたい場所が、ひとつやふたつあるはずです。面と向かってなかなか言えないのなら、電話で思い切って「○○くんと遊園地に行きたいー!」と甘えてみましょう。

男性もあなたの気持ちがわかると、次回のデートコースに入れてくれたりするので行きたい場所は積極的に伝えてみてください。

そこで「好きな人と行ってみたい」とさらに言うと「俺って好かれているんだな」とキュンとしてくれるでしょう。

■会えなくて寂しい
先ほども少し言ったように、基本的に電話は会えないときにするものです。そこで「会えなくて寂しいな……」と電話では満足できないという気持ちをこめて話してみましょう。

女性から「寂しい」と言われると男性はドキっとするので、胸キュンセリフとして電話でかなり使えます。

「俺がいないと寂しいなんてかわいいな」と愛おしく感じて好印象になるでしょう。このとき「寂しい」とささやくように言うことでより現実味が増します。

■女子も言われたい!人気の胸キュンする言葉集
いままで男性を胸キュンさせる言葉をご紹介してきましたが、こんどは女性が胸キュンする言葉をまとめてみました。

言われたら「わかる!」と共感できるものばかりなはずです!


■好きな人からの「妬ける」
これはいつも上から目線の俺様タイプの男性に言われるとよりキュンとするセリフです。普段はクールに見えますが、あなたがほかの男性と親しく話していたり、楽しそうにしていると心は嫉妬の嵐となります。

そんなときに「あの男はなんなんだよ!」と怒ったあと急に「妬ける……」と顔を赤くしながら目をそらされたらキュンキュンしますね。

女性はやきもち妬きですが、男性はそう思ってもあまり口にしないのでこの言葉は相当女心に響くでしょう。

■普段強気の彼からの「甘えさせて」
いつも弱いところなんて見せない強気な彼が、あなたにだけ見せる部分があると彼女としてキュンとしますね。

たとえば、仕事をバリバリこなしてときには上司にも強気な言葉をかける彼からじっと見つめられ「ちょっと疲れちゃった……甘えさせて」と言われたらドキドキものです。

だれにも見せない一面を見れたよろこびと、珍しく甘えてくる彼に母性本能をくすぐられてメロメロに。

こうして弱さと強さ、両方を上手に見せてくる男性は女性をほんろうします。

■ストレートな告白「好きだ」
愛の告白をされるのなら、回りくどい言い方よりもストレートに「好きだ」と目を見て言ってもらうと心を掴まれますね。

たとえば「そばにいてもいいよ」「彼女にしてあげようか?」とわかりにくい告白をされてもそんなにうれしいとは思わないはずです。

女性は「好きだ」と言ってもらうことで愛情を確認するものなので、こうしたストレートな告白にキュンとして「私も好き」とOKを出します。女性にとって「好きだ」にまさる告白はないと言ってもよいでしょう。

■プロポーズ「結婚してください」
女性は結婚を恋愛のゴールだと考える傾向にあるので、プロポーズされた言葉を生涯大切にしたいと思っています。

そのため指輪を出し「結婚してください」と言う定番のプロポーズをされると胸キュンすること間違いありません。

なかにはプロポーズの言葉がロマンチックではないとやり直しを求める女性もいるので、胸キュンセリフとして「結婚してください」はベストな言葉とも言えますね。一生に一度はこの言葉を好きな男性から言われたいと女性は強く憧れています。

■まとめ
男性と女性とでは胸キュンするポイントが違うので、男心をしっかり勉強する必要がありますね。

言葉で伝える胸キュンセリフはLINEで、あえて話して言うべきキュンとする言葉は電話でと使い分けましょう。

このときにおおげさに言うのではなく、ちょっとささやくように言うとより男性の心に響くはずです。

また、いつもキュンキュンさせるだけでなく、男性からもときめきを感じる胸キュン言葉を言われるような女性でいたいですね。

男性を胸キュンさせていつまでも新鮮さのある関係でいられますように。(菜花明芽/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ