平野紫耀、A.B.C-Z塚田に1度だけ怒られてしまった理由明かすも「そりゃあそうだよ」の声

E-TALENTBANK

2020/3/25 06:10


3月23日、日本テレビ系『しゃべくり007』にKing & Princeの平野紫耀が出演した。

【別の記事】キンプリ平野紫耀、橋本環奈に対する本音ポロリ?「怖いんですよ…」

番組の中で平野「塚田くんに怒られたことが1回だけある」と、A.B.C-Zの塚田僚一の名前を挙げて話し出した。

周囲から「すげえ温厚だよ!?」といった驚きの声が上がる中、平野は塚田と共演した舞台中の出来事として「昔の、日本の悲劇を物語った戦争のシーンを塚田君がその後に演じるっていう瞬間があったんですけど、僕も喉を起こすために、袖でずっと『マントヒーヒー!』って言ってたんですよ」と、声出しをする様子を再現してスタジオを笑わせた。

平野は続けて「そしたら、すっごい奥の方から『ねえ、マジでうるさいから!やめて!』つって」と、叱られてしまったことを明かすも、他の出演者らは口々に「そりゃあそうだよ」とコメントした。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ