土屋太鳳 聖火ランナー選ばれたけど…五輪延期でリレー中止も「引き続き心から応援したい」

 女優の土屋太鳳(25)が24日深夜、自身のインスタグラムを更新。今夏の東京五輪の延期が確実となったことを受け「引き続き心から応援したい」とエールを送った。

 土屋は「先程、大きなひとつのニュースを知りました」と書き出し「たくさんの人が心配し、いろいろな予想をしていたと思います」と延期による影響力を慮り「私もその一人でしたが、方向性が決まったということで、難しいこともあると思うけれど引き続き心から応援したいなと思います」と思いをつづった。

 東京五輪公式天然水である「い・ろ・は・す」のブランド代表の一人として、聖火ランナーを務めることが決まっていた土屋。19日の投稿で「まだ信じられない…。本当に本当に本当に嬉しいです。自分の一生の中でこんなご報告が出来る日が来るなんて想像もしてなかった…!!!」と喜んでいたが、五輪の延期に伴い、26日に福島・Jヴィレッジをスタートする予定だった東京五輪の聖火リレーも取りやめとなった。

当記事はスポニチアネックスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ