『Re:ゼロから始める異世界生活』第1期新編集版、第22&23話の先行カット


2020年1月から放送開始となったTVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』第1期新編集版より、第22話&第23話のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』第1期新編集版 第18話&第19話のあらすじ&場面カット

■新編集版 第22話「怠惰一閃」
白鯨との戦いが終わり、街道の封鎖を担当していた傭兵団の半分が討伐隊の元に戻ってくる。合流した傭兵団の先頭に立つユリウスに対して複雑な心境のスバル。しかし魔女教との戦いを前にこれほど頼りになる味方はいない。白鯨の討伐に感謝を述べるユリウスの真摯な姿を見て、スバルもまたこれまでの振る舞いを詫びる。そしてスバルたちはこちらの動きが割れる前に、魔女教が潜むメイザース領の森へと向かうのだが……。
(脚本:横谷昌宏、絵コンテ:長山延好、演出:守泰祐/高橋謙二、作画監督:池上太郎/永吉隆志/阿部島瑠珠)

■新編集版 第23話「悪辣なる怠惰」
エミリアたちやアーラム村の人々を避難させるべく、ロズワールの屋敷へと向かうスバルたち討伐隊。しかしふと気が付くとスバルを残して討伐隊の面々が消失してしまう。いったい何が起きたのか理解することのできないスバル。辺りを見回し、道端に不自然に咲く青い花を見つけたスバルは、その花に手を伸ばす。すると花の根本が抉れ、うねるように伸びた蔦がスバルの体に絡みつき、ギリギリと締め付け始める。
(脚本:横谷昌宏、絵コンテ:おざわかずひろ、演出:徳本善信、作画監督:Nexus)

TVアニメ『Re:ゼロから始める異世界生活』第1期新編集版は、AT-X、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)長月達平・株式会社KADOKAWA刊/Re:ゼロから始める異世界生活1製作委員会

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ