最大10時間!日本料亭の「個室」でテレワークできるサービス

TABILABO

2020/3/24 19:00


日本料理の名店として知られる「京都 瓢喜(※1)」「香水亭」「京都 瓢斗」では、テレワーカーに向けて、食事の注文で個室に最大10時間滞在できるサービスを提供中だ。

全席個室の「京都 瓢喜」「香水亭」は2500円(税別)、一部個室をもつ「京都 瓢斗」では2300円(税別・個室使用料別)以上のランチ注文で、開店時間から最大7時間、個室席の利用が可能に。無料Wi-Fiや電源の用意も万全だ。

さらにディナーの注文で3時間追加、合計で最大10時間の滞在ができるのだとか。

通常、平日の夜など小学生以下の子どもの入店を遠慮する場合がある各店だが、現在は家族利用も受け付けている。子育て世代でも、個室でいつもと違う雰囲気のなか、学習の面倒を見ながらのリモートワークができるというわけだ。

名物の「出汁しゃぶ」「すき焼き」をはじめとする本格料理を味わえば、エネルギー補給も十分。畳敷きの掘りごたつ席では、疲れたときに横になるなど自由にリラックスして過ごすこともできる。

自宅での作業にモチベーションの維持が難しくなっているのなら、このうれしいサービスを利用しない手はないだろう。

※1 「喜」の字は正しくは「口偏に喜」


詳細は、公式WEBサイトより

「京都 瓢喜」(銀座、東銀座、八重洲、京橋、新橋、赤坂、西麻布)
「香水亭」(六本木、京橋、新橋)
「京都 瓢斗」(渋谷、京都駅、四条烏丸)

Top image: (C) mihaku

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ