柏木由紀、自分の日常や顔立ちに本音吐露 「世界は変わっていただろう」

しらべぇ

2020/3/24 19:00


AKB48メンバーの柏木由紀が、23日自身のインスタグラムを更新。投稿文につづった内容に、ファンから励ましの声が相次いで寄せられた。

■「顔立ちがお洒落だったら…」


この日、「Instagram できることなら毎日更新を目指したい!」とのコメントとともに2枚の写真を投稿した柏木。YouTubeチャンネルも開設するなど、SNSに対して意欲的な柏木だが、なかなか更新頻度を上げるのは難しいよう。

柏木は続けて「きっとお洒落な日々を過ごしていたり、顔立ちがお洒落だったら世界は変わっていただろう」「加工なしのカメラでさらっと撮って、画になる人生歩みたかった」と本音を吐露した。




関連記事:柏木由紀、ラーメン屋に行くのは「年に4回くらい」 その理由に反響

■励ましのメッセージが続出


柏木の言葉を受けて、ファンからは「いやいや かわいいやん」「ゆきりんは充分、美人だしかわいいよ」「私はもはやゆきりんの顔になりたいです」など励ましの声が続出。

普段の投稿に対しても「インスタ映えよりゆきりんの投稿見れるだけで幸せだよ」「自然体ゆきりんが最高だ」と、おしゃれを意識したものではなく、日常的な柏木を求めているとの声も見られた。

■SNSの「キラキラ演出」どう思う?


おしゃれな日常を切り取った、いわゆる「インスタ映え」している投稿よりも、自然体な柏木を求めたファン。世間でも、SNSでキラキラした自分を演出することについて理解できない人も多いようだ。

しらべぇ編集部では全国20~60代の男女1,342名を対象に調査を実施したところ、全体の61.4%が「SNSでキラキラ女子を演出している人の気持ちがわからない」と回答。性年代別に見ると、20代を除く全ての年代で女性が男性を上回る結果に。



SNSに対して意欲的な柏木に喜ぶファンも多いが、中には「更新は無理せずね」と柏木を気遣うコメントも見られた。

・合わせて読みたい→柏木由紀「腰がポイント!」 名曲の振り付け解説にファン大興奮

(文/しらべぇ編集部・稲葉 白兎

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日 
対象:全国20代~60代の男女1,342名 (有効回答数) 

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ