ティーンに絶大な人気!?カリスマ双子に密着『クリエイターズ・ファイル』

dwango.jp news

2020/3/24 18:10


『月刊ザテレビジョン』5月号(3月24日火曜日発売・KADOKAWA)では、ロバート・秋山竜次が様々なクリエイターに扮する人気企画「クリエイターズ・ファイル」の新連載第3回を掲載。今回は「カリスマ双子インフルエンサー カマタマちゃん」。秋山が、ティーンの女の子に絶大な人気を誇るインフルエンサーの双子に扮する。

「クリエイターズ・ファイル」は、お笑い芸人・ 秋山竜次(ロバート)扮するさまざまな分野のクリエイターにインタビュー取材を行う連載企画。2015年4月の企画開始以来、2019年12月まで『honto+』誌で連載され、60人以上のクリエイターを紹介してきた同企画が、2020年1月より『月刊ザテレビジョン』に移籍。誌面も『月刊ザテレビジョン』に合わせたA4ワイド版に拡大し、さらにパワーアップしている。

今回、連載移籍第三回で登場するクリエイターはティーンの女子たちに絶大な人気を誇る「双子インフルエンサー カマタマちゃん」。現在フォトブックを撮影中という彼女たちの一日に密着する。


「お買い物は原宿に来ることが多い」というカマタマちゃん。SNSに頼らない彼女たちは「いいね!」は、ボタンを押すより口頭で言ってもらった方がうれしいと語る。そんな彼女たちが今一番ハマっているのがミント。「世の中のいろんなものをミントに変えちゃう作戦を進めているんだよね」とタマちゃんが語るように、彼女たちが発信した、耳をチョコミント色に塗る「ミミミント」やおじいちゃんをミント色に塗る「祖父ミント」は、フォロワーの間で抜群の人気を誇り、早くもマネをするティーンが急増しているという。今回の密着の様子は「クリエイターズ・ファイル」公式YouTubeチャンネルでも動画で公開される。

■『月刊ザテレビジョン』5月号
創刊25周年超特大号 主な内容
●月刊「」大野智×松本潤
●春の新ドラマ相関図ほか
表紙:木村拓哉
定価:400円
発売日/配信日:2020年3月24日(火)
発行:株式会社KADOKAWA
【首都圏版】【関西版】【中部版】3月24日(火)発売 
※【北海道版】【広島・岡山・香川版】【福岡・佐賀版】は26日(木)発売

撮影=浅田政志/(c)クリエイターズ・ファイル

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ