Rina Sawayama、ファンからオリジナル演奏音源を募集

Billboard JAPAN

2020/3/24 18:00



Rina Sawayamaが2020年4月3日に配信予定の「Chosen Family」のコードと歌詞をシェアし、それをもとにファンが独自の解釈で演奏した「Chosen Family」のビデオと音源を募集するキャンペーンを発表した。

日本で生まれ、5歳のときにイギリス移住したRina Sawayamaは、自身が持つアイデンティティと彼女の文化、西洋の生活を結び付け、独自のポップスタイルを定義するアーティストとして国内外で注目を集める。

Danny L Harleがプロデュース、RinaとDanny、Jonny Latimerが制作した「Chosen Family」の配信に先駆けて始まったこのキャンペーンでは、コードと歌詞をもとに作成した音源やビデオを指定のメールアドレスに送り、Rinaのお気に入りとして採用された場合、彼女のYouTubeチャンネルやSNSで紹介されるという内容だ。届いた音源やビデオは全て、Rinaがチェックするという。応募詳細やコードと歌詞のダウンロード先は、彼女のSNSをチェックしてほしい。

彼女のデビュー・アルバム『SAWAYAMA』には、すでにリリースされた「STFU!」、「Comme Des Garçons (Like The Boys)」、「XS」を含む14曲が収録される。彼女の最もパーソナルな音楽を網羅するこのアルバムについて、Rinaは「このアルバムは、最終的には家族とアイデンティティに関するものです。2つの対立する文化(私にとってイギリス人と日本人)の文脈で、自分自身を理解することをについてテーマに掲げています。ステレオタイプの内外で気楽にいられる場所を見つけ出し、最終的には、欠点も何もかも隠さず、ただ自分自身でいることに居心地の良さを見出します」とコメントしている。

◎リリース情報
アルバム『SAWAYAMA』
2020/4/22 RELEASE
AVCD-96482 2,700円(tax out.)

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ