キスマイ藤ヶ谷、よくオファーが来る“ある役柄”にツッコミも「ここまで来たらそっち突き進みたいなって」

E-TALENTBANK

2020/3/24 17:30


3月21日放送のニッポン放送『藤ヶ谷太輔 Peaceful Days』に、Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔が出演。自身が演じることが多いという“役柄”について語る場面があった。

【別の記事】キスマイ・藤ヶ谷、本当はジャニーズ落ちてたと明かし、合格した理由に中居正広「やべえな」

番組では、リスナーからのメールをきっかけに、藤ヶ谷出演の日本テレビ系ドラマ『やめるときも、すこやかなるときも』でのキスシーンについて、藤ヶ谷が撮影時の苦労した心境を振り返る場面があった。

ここから転じて、藤ヶ谷は「結構ね、キスシーン多いんですよね、俺」と切り出し、「女性にだらしなくて、途中で改心して愛に気付くとか」「なんなんすかね?結構多いのよね」と話した。

さらに「いつも最初『この役は本当に藤ヶ谷さんにぴったりだと思って』『変な話、藤ヶ谷さんがやらないっておっしゃったら、この話は無くなってました』とか(言われる)」と明かし、「名指しでやっていただくなんてなかなか無いから」「『やらせていただきます、頑張ります』って」と説明。

そして「台本読んだらさ、すげえ女性に軽いとかさ、やたらめったら女性と絡むとかさ」と笑い交じりに話し、「ここまで来たらそっち突き進みたいなって」「アングラな感じっていうか」「そういうとこを極めていきたいですね」と語っていた。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ