堤真一、娘を持つ父親の“覚悟”を明かす「将来きっと…」

E-TALENTBANK

2020/3/24 17:40


3月21日、TBS系『王様のブランチ』に堤真一が出演し、娘について話すシーンがあった。

【別の記事】堤真一、2人の娘の子育てを語る「じっと見てたい」

番組では、映画『一度死んでみた』に出演する堤、広瀬すずらにインタビューを敢行。その中で、広瀬が演じる反抗期の娘から“大嫌い”と言われている父親役を演じた堤は「うち今、娘が6歳と2歳なんですけど、将来きっとこういうこと言われるんだろうなって思いながら…」とコメント。

続けて堤は、自分が帰宅すると娘がすぐに来てくれると話すも、「そのうち『くせ~』とか言われるんだろうなって思って。その意味では覚悟はできてます」と明かし、「いつまでお風呂一緒に入ってくれるんやろうとかね」とコメント。他の出演者から「希望的には?」と聞かれると「希望的には永遠に入りたい」と話し周囲の笑いを誘った。

当記事はE-TALENTBANKの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ