男性は押されても好きにならない!女性からのアプローチに対する本音

yummy!

2020/3/24 17:30


男性は押されても好きにならない!女性からのアプローチに対する本音

最近は、草食系男子が増え、肉食系女子の活躍も目立ってきています。
「私も少しは肉食になったほうがいいのかな?」なんて思っている女性もいるでしょうか。でも、あまり積極的すぎても、男性に引かれてしまわないか心配ですよね。
そこで、積極的な女性に対する男性の本音をご紹介します。

目次

自由奔放系男子の本音


特定の彼女を作る気はないけれど、女の子と遊びたい、という自由奔放系の男性の場合。
彼らの場合、彼女を作ること自体を面倒くさいと思っています。そして、“仲のいい女友達”を何人もキープしたいとのこと。
このタイプには、積極的なアプローチはあまり効かなさそうですね。積極的な女性は、かえって敬遠されてしまうかもしれません。
遊び仲間からの成り上がりを狙うのなら、彼のそばにいられそうですが……心休まるときはなさそうです。

奥手でプライドの高い男子の本音


自称、奥手だという男性の場合。
彼らはプライドが高いので、「絶対にイケる」という確証がないかぎり女性には手を出せないんです。そのため、女性から好意を示してもらったら、ようやく動き出すのだとか。時と場合によっては、アプローチによって大きな進展が狙えそうなタイプですね。
しかし、好きじゃない子からアプローチされるとテンションがた落ち、プライドも傷つく……とのことなので、要注意。彼に好意をもってもらえているかどうか、しぐさで確かめたり、親しい友人に聞いてみたりして、土台を固めてからアプローチに踏み込んだほうがよさそう。

男性は押されて好きになることはなし


女性のなかには、押されると流されてしまうタイプが多いですよね。なんと、男性はそれがないみたいなんです。
そもそも初対面からありかなしかの2択なので、彼の気持ちを変えることはかなり大変。
繰り返しアプローチを受けて根負けした、という話は聞きますが、その場合「仕方なく付き合っている」だけと言えるので、長続きする確率はかなり低いです。
彼を手に入れてからの絶え間ない努力が必要でしょう。

おわりに


気になる彼にアプローチしていいか迷っている、もしくは関係が全然進展しない、という方は、無理のない範囲で相手に好意を伝えてみるのが、まずは安全な手です。
彼のタイプによって、アプローチの仕方も工夫してみてくださいね。
なにはともあれ、動かなければ彼との関係が進展することはありません。
あなたの恋が成就することを祈っています!
(yummy!編集部)

当記事はyummy!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ