楽天モバイル、新型ウイルス感染拡大で料金支払い期限を延長


楽天モバイルおよび楽天コミュニケーションズは3月24日、新型コロナウイルス感染症の影響拡大に伴い、両社が提供する携帯電話、インターネット回線、電気サービスの利用料金の支払いを期限までに行うことが困難となっている契約者から申し出があった場合、支払い期限を延長することを発表した。

今回の措置では、支払い期限が2月25日以降の料金について、契約者からの申し出があった場合、5月末日まで支払い期限を延長する。

この期限は新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえてさらに延長する可能性があり、支払い期限が5月末日以降となる料金の支払い期限延長についても、今後検討していくという。なお、期限を延長する場合は、ホームページなどで別途アナウンスする予定。

申し出の受付期間は、3月24日の午前11時から3月31日まで。申し出先および問い合わせ先に関しては、Webサイトを参照のこと。なお、口座振替、クレジットカード払いの場合、申し出た時点で既に支払いが確定したものについては、口座引き落としが行われるという。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ