シンプルな汁なし麺がおいしい!台北・迪化街近くの人気店「意麺王」【台湾】

TABIZINE

2020/3/24 16:00

台湾のローカル食堂では、麺料理がよく食べられています。汁なし麺・乾麵もその一つで、スープや野菜など、色々な料理をテーブルに並べていただくスタイルがおすすめ。今回は、台北の迪化街近くの人気店「意麺王」でのランチの様子をお届けします。
料理がずらりと

台北の問屋街・迪化街から徒歩圏内の麺屋さん「意麺王」
意麺王

「意麺王(イーミエンワン)」は、迪化街から徒歩圏内の大通り近くにあります。ここは意麺という、小麦粉と卵でつくられたちぢれ麺を味わうことができる老舗店です。特にこの麺を使った汁なし麺・乾麺は、多くの方が注文する人気メニューです。

注文票に記入し、食後に会計
店内の様子

まずは入り口で店の人にイートインであることを告げて注文票をもらい、あいている席につきます。

メニュー兼注文票

こちらがメニュー兼注文票で、麺類やスープに加えて小皿料理も充実しています。かき氷メニューも豊富であることには驚きです。伝票への記入を終えたら店員さんに渡します。会計は後払いです。

おいしそうな料理がずらり
料理がずらりと

注文を済ませると、できあがった順から次々と料理が運ばれてきます。今回注文したのは、乾麵(汁なし麺)、魚丸湯(魚のつみれスープ)、燙青菜(茹で野菜)、魯蛋(煮卵)の4種類。合計価格は105元(約380円)でした。

汁なし麺はよく混ぜてからいただくのが地元風
汁なし麺はよく混ぜていただくのがおすすめ

汁なし麺はよく混ぜてからいただくとよいでしょう。ちょっぴりピリ辛のソースとちょうどよい固さに茹でられた麺が、シンプルでおいしいです。煮卵も、味がしっかりとしみ込んでいます。茹で野菜の種類はお好みで選ぶことができ、筆者はA菜という野菜をチョイスしました。レタスのような、シャキシャキとした食感です。

魚のつみれ団子スープ

こちらは魚丸湯で、大きな魚のつみれ団子が2個入っています。このつみれ団子は中にお肉が入ったタイプで、お団子のプリプリ食感と肉のジューシーさがクセになるおいしさです。刻んだセロリもたくさん入っており、味のアクセントになっています。

「意麺王」は食事時には地元民で大賑わいの人気店で、ローカル感たっぷり。地元民に親しまれている麺料理を味わいたいときには、ぜひ寄ってみてくださいね。

意麺王
住所:台北市大同區歸綏街202號
定休日:水曜日

注意:台湾では新型コロナウイルス対策のため、執筆時(2020年3月21日)現在、すべての外国人観光客の入国が不可能となっています。今後台湾旅行を計画される際は、最新の情報を入手することをお勧めいたします。

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ