キンプリ永瀬廉、“ライバル”なにわ男子へ「デビューしてほしいな」


King & Princeの永瀬廉が、19日に放送されたラジオ番組『King & Prince 永瀬廉のRadio GARDEN』(文化放送/毎週木曜23:30~23:45頃)で、関西ジャニーズJr.内のユニット・なにわ男子への思いを明かした。

この日の放送では、アイドル雑誌『Myojo』(集英社)が毎年開催している読者ランキング企画「Jr.大賞」の話題に。自身がJr.だったころは、「みんな結構チェックしてた。Jr.からしてもこの企画は関心が高かった」そうで、「おじいちゃんに『Jr.大賞、入れて!』って言ってたもん。すごい楽しい企画で、今年は1位獲れたらいいなって」「何の部門でも1位を獲れるとうれしいのよ」と懐かしそうに振り返った。

今年の「恋人にしたいJr.」ランキングでは、なにわ男子の西畑大吾が2連覇を達成。「大吾おめでとう!」と祝福した永瀬だったが、「3連覇を目指してほしいけど、Jr.大賞を卒業してほしいっていう気持ちもあるよね」と、正直な気持ちも吐露。なにわ男子に向けて、「仕事の活動もクオリティも、すごいなって思う。だからこそ、きちんと形としてデビューしてほしいな。お互いにライバルっていう関係性は変わりないけど、これからも切磋琢磨していきたい」と、思いを語る場面もあった。

また、自身が考える「恋人にしたいJr.」として、西畑とAぇ! groupの正門良規の2人を挙げた永瀬。デビュー組で言うと、1位が関ジャニ∞の大倉忠義、2位がKis-My-Ft2の玉森裕太、3位がHey! Say! JUMPの山田涼介だそうで、「大倉くんに関しては、映画を一緒に観に行ってるからもう恋人です」「たまさんとは、プライベートであんまり絡めてないけど特別枠ですよね」とその理由を明かしながら、「僕がプライベートで絡ませてもらってる先輩方は恋人にしたいです!」と話していた。

当記事はマイナビニュースの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ