本当にする気ある…?男性に結婚の意思を確認する方法

ハウコレ

2020/3/24 19:40



こんにちは!恋愛カウンセラー/占い師のあやかです。今回はこちらの女性から寄せられたご相談についてお答えしていきます。

「私は27歳で同じ歳の彼と付き合って1年3ヶ月経ちます。夏から同棲を始め、その際にお互いの実家へ挨拶にも行きました。彼は私の両親に、『結婚を前提にまずは一緒に住ませて下さい。時期とかはこれからふたりで話し合って決めていこうと思っています』と言っていました。

生活も落ち着いてきた今、彼はこれからの事をどう考えているのかすごく気になります。引っ越して1ヶ月くらい経った頃、勇気を出して将来の事をちゃんと決めていきたいと言いました。そしたら年内にはちゃんと決めようと言ってくれましたが、まだ何も言ってくれていません。彼の気持ちを確認したいなと思っているのですが何を言われるか不安で怖いです。やはり何も言わず待つべきなのでしょうか。」

結婚の問題ってなかなか切り出すのに勇気がいりますよね。焦って彼を追い込みたくないし、かといって親には心配されるから早く決めてしまいたいし…。そんな葛藤の中、どんな風に彼と結婚話を進めていけば良いのか、考えてみましょう。

■【そもそも、男性の結婚観て?】
男性は女性と違って、結婚を現実的な思考で進めることが多いです。たとえば女性は“結婚“を意識すると、「どんな家庭になっていくのかな?」「子供は何人がいいかな?」「どんな家に住もうかな?」など、わくわくとした未来を想像する人が多いと思います。でも、男性はというと、「経済的に支えて行けるだろうか?」「今より出世しないと不安だな」「自分の趣味は続けられるだろうか?」など、かなり現実的な“生活”“経済力”に意識が向き始めます。女性はすぐにわくわくした家庭像を共有したくなるので、結婚を早く進めたくなるのに対して、男性は経済的な部分や心にゆとりを持つまでは、結婚に踏み切れないという方が多いのです。そんな考え方の違いが、すれ違いを起こしてしまい、結婚前のトラブルとなってしまうことも多いのが現状です。

■【近況報告をしよう】
「私はすぐに結婚したいんだけど、あなたはどう思ってるの?」なんて、ストレートに聞いてしまうと、彼は本音を言いづらくなってしまいます。あくまでも、結婚に焦っているような会話ではなくて、それぞれに今どんな思いがあるのかを、しっかり見せ合っていくことが大切です。「私はあなたと生活してみて、将来のイメージができてきたよ。でも、今の仕事を続けて行くかは少し悩んでるんだ。○○くんは最近どう?何か思ってることある?」など、近況報告のような形で、彼の意思を確認するきっかけを作りましょう。たとえば彼から、「今は仕事が忙しいから、なかなか落ち着かないんだよね。」というような返事が来たとすれば、結婚を今すぐできる状況じゃないということがわかりますね。それぞれの今の状況や、考えを定期的に話しながら見つめ直すことで、未来の形が見えてきそうです。

■【不安や弱音を聞き出す】
彼に不安やストレスがないか、思い切ってストレートに「聞き出す」ことも時には必要でしょう。「前に年内には結婚を決めようと言ってくれたけど、なかなか忙しそうだし、これからのことで不安なことがあるんじゃないの?大丈夫?一緒に解決していこうよ!」このような形で、思い切って彼に心配事がないか聞き出してみましょう。男性は現実的で、プライドも高い人が多いですから、自分から悩みを切り出せずにもんもんと抱えている人も多いと思います。そんな彼にこちらから言いやすい雰囲気を作ってあげること。これをきっかけに、お互いを支え合う信頼関係が育つはず!良い流れで話が進展するかもしれませんね。(あやか/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ