バナナマン日村を「泥団子みたい」 ドSな一面を見せる齋藤飛鳥に反響

fumumu


齋藤飛鳥

乃木坂46の齋藤飛鳥さんが22日、『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演。自身の知られざる生態について語りました。

■お酒を飲んだ時は…


大人っぽく、神秘的な雰囲気が印象的な齋藤さん。登場早々、MCの森泉さんに「お酒飲んだらどうなる?」と聞かれた彼女は飲んで楽しくなった後はへらへらして揺れていると意外な一面を告白しました。

お酒は弱くもなく、強くもないそうですが「楽しくて、楽しいの表現は『揺れる』しか知らない」と独特の酔い方をすることも明かしています。

また、今まではずっと人間は酔ったら揺れるのではないかと思っていたそうです。


関連記事:ローソンから、果肉入りのとろっと濃厚バナナミルクが登場!

■サッカー観戦は「負けたチームの顔を見る」


また、日常生活でテンション上がる瞬間は「ない」と即答した齋藤さん。

スポーツ観戦にて応援しているチームが点を獲得すると通常は喜びの声をあげたりするところですが、彼女は人と少々異なり「相手チームの顔を見たい」性格であることが判明しています。

負けて悔しがっている人の表情に着目する齋藤さんに対しMCの上田晋也さんは「ドSだな!!」とツッコミ。「変わった観点の持ち主だなあ…」と驚きの表情を見せていました。

■公式お兄ちゃん・バナナマンから見た齋藤飛鳥


そんな彼女と長年冠番組で交流があり、「公式お兄ちゃん」として知られるお笑いコンビ・バナナマンから応援のVTRが到着。

冒頭で「飛鳥ちゃんは掘ると面白い子」「Sっ気がある」と評価し、彼女は「悪口」が得意であることを暴露。日村さんに至っては「泥団子みてえだな」と言われたことがあると告白しています。

そんな齋藤さんを2人は「ネガティブでダークでSっ気がある…最悪じゃねえか!」「なのに可愛いですべてが収まる」と評し、キャピキャピしたアイドルではないことが明かされています。

上田さんは、そんな齋藤さんを「ほぼダースベイダー」と映画『スターウォーズ』の敵キャラに例え、スタジオを笑わせました。

■SNSの反応


放送後、SNSには「相手チームの顔見たいって思うってさすがです」「飛鳥大先生のドSぶりが発揮されているw」と、ファンからの反響が数多く寄せられました。

その他にも「バナナマンから愛を感じた」「やっぱこの絡み好きやわほっこりする」「この関係ってホント素晴らしい」「お兄ちゃんに褒められて本当に嬉しい表情の飛鳥ちゃん可愛い」など、長年の絆が感じられる温かみのあるVTRに喜びの声が続出しています。

バナナマンも太鼓判を押す斎藤さん、今後の活躍にも期待したいですね。

・合わせて読みたい→指原莉乃が成人式男子のエピソードに絶句「初恋の人とホテルに…」

(文/fumumu編集部・AKO)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ