『テセウスの船』鈴木亮平“変態仮面” VS 小籔千豊“カズニョロ” ポーズ対決にファン爆笑

クランクイン!

2020/3/22 11:27

 お笑い芸人の小籔千豊が4日にインスタグラムを更新し、ドラマ『テセウスの船』(TBS系/日曜21時)で共演する俳優・鈴木亮平とのツーショット写真を公開し、話題となっている。

2人が出演するドラマ『テセウスの船』は、平成元年に警察官の父親(鈴木)が起こした殺人事件により世間からずっと後ろ指をさされ、身を隠すように生きてきた主人公・田村心(竹内涼真)が、あるきっかけでその事件当時にタイムスリップし、事件の真相を追うミステリー作品。小藪は、第9話(15日放送)から、鈴木演じる警察官・佐野文吾を追い詰めるキャリア警察官役で登場。22日に最終回を迎える。

小藪は、インスタグラムに「モデルの先輩リョヘリョヘだゆ」と鈴木とのツーショット写真を公開。「カズニョロポーズしよーってゆって来たのに ちょっと違うよぉぉ」とつづっている通り、小藪が女性ファッション誌でモデルをしていた時の決めポースをしているの対し、鈴木は、自身演じた映画『HK/変態仮面』のポーズを決めており、「もー変態なんだから 普段は真面目なのに仮面かぶってるよねリョヘリョヘは!」とツッコミコメントを添えている。

また小藪は、ハッシュタグで、「#役者としてのお話が興味深かった」「#聞いてモヤモヤしてたのがスッキリした気がした」「#お芝居のヒントみーっけ」と今回挑戦した芝居について鈴木と語った様子もつづられている。

この小藪の投稿に、「変態仮面だー」「HKとカズニョロ!」「爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑」「最高の2ショット」と2人のポーズ対決を喜ぶコメントや、「小藪さんメチャ嫌な役ですょねぇ(笑)」「テセウスの船のカズニョロに腹が立ちました!それだけ惹きこまれてしまいました」と小藪の熱演を評価する声のほか、「まさか小籔さんが黒幕ってことは無いですよね?」「必ず観ますね」と最終回への期待の声が多く寄せられている。

引用:「小籔千豊」インスタグラム(@koyabukazutoyo_shinkigeki)

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ