ザ・コインロッカーズ、2ndシングル「僕はしあわせなのか?」ジャケット写真公開 オンラインイベント情報も発表

SPICE

2020/3/21 16:00


秋元康プロデュースによるガールズバンド「ザ・コインロッカーズ」が、2ndシングル「僕はしあわせなのか?」のジャケット写真を公開、併せて収録トラック情報と、オンラインイベント情報を発表した。これらのは発表は、2020年3月21日(土)15時から配信された360度生ライブ配信「青春LOCKER2020~Vol.0~」の中で発表となった。

このシングル作品は13人のメンバー体制となって初のリリース作品となる。ジャケット写真は教室、通学路、ギターショップで撮影され、軽音楽部の放課後を思い起こす青春感漂うビジュアルになっている。収録トラック情報も解禁され、表題曲「僕はしあわせなのか?」のほかに、昨年のライブで披露された「コインロッカーの中身」や、未発表の新曲「孤独でいることに慣れてしまった」、「マジでピンと」の収録が発表となった。これらの収録曲はすべて秋元康が作詞を手がけている。
初回盤A_J写
初回盤A_J写
初回盤B_J写
初回盤B_J写
通常盤_J写
通常盤_J写

そして、シングル「僕はしあわせなのか?」発売記念オンラインイベント情報も発表となった。発表されたイベントは、3月28日(土)、29日(日)SHOWROOMで開催。4月4日(土)、5日(日)にはネットサイン会を開催し、その模様はザ・コインロッカーズのオフィシャルInstagramからライブ配信される。どのイベントもオリジナルの特典が用意されているので、オフィシャルホームページでイベント詳細をチェックしよう。

そのほかに、自主企画となるマンスリーライブ「青春LOCKER2020」情報もアップデートされ、5月公演は、5月24日(日)東京/下北沢ReGでの開催が発表された。13人体制で本格的に始動するザ・コインロッカーズの今後の活躍に是非、注目してほしい。

ザ・コインロッカーズの最新情報はザ・コインロッカーズのオフィシャルホームページとSNSに掲載。そして、ザ・コインロッカーズのレギュラー番組「ロッカーに何、入れる?」(TOKYO MX 毎週月曜日深夜25:05~25:35 東京ローカル)では、小籔千豊(吉本新喜劇)、藤本敏史(FUJIWARA)がMCを担当し、バンド活動に密着。バンド、メンバー個人としての成長を描くキュメンタリーを展開しながら、最新のザ・コインロッカーズを伝えている。この番組は、過去放送分も含めザ・コインロッカーズYouTubeチャンネルでも公開中だ。

【ザ・コインロッカーズ プロフィール】

秋元康プロデュースによるガールズバンドプロジェクト。「夢は弾いてかなえろ!」をキーワード掲げ、2018年に第1期オーディションを実施、約1万人の応募から楽器、バンド経験、国籍、年齢も様々な38名をメンバー選出。楽曲にごとにメンバーを選抜する全く新しいガールズバンドとして、2018年12月23日にバンド結成。2019年6月19日にドラマ「俺のスカート、どこ行った?」(日本テレビ)の主題歌「憂鬱な空が好きなんだ」でデビューを果たすなか、「SHOWCASE LIVE」というタイトルで、全国5都市を中心に約150本の武者修行ライブを敢行。2019年12月、結成1周年を記念したZepp Tokyoでのワンマンライブを機にメンバー編成を刷新、13名での活動をスタート。2020年4月29日にセカンドシングルとなる「僕はしあわせなのか?」の発売が決定。

当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ