ブルゾンちえみ、退社・欧州留学を報告 「場所は、イタリアです」

fumumu

2020/3/18 16:30

ブルゾンちえみ((C)ワタナベエンターテインメント)
お笑いタレントのブルゾンちえみさんが、自身のインスタグラムを更新。所属事務所の退社と、留学することを伝えました。

■退社・留学報道


13日、ブルゾンさんは3月いっぱいで所属事務所「ワタナベエンターテインメント」を退社し、欧州各国へ留学する意向であることが報じられました。

そのため、レギュラー番組の『ヒルナンデス!』や『行列のできる法律相談所』(ともに日本テレビ系)は今月で卒業することも各媒体が発信していました。


関連記事:水川あさみ、桐谷美玲&ブルゾンとの3ショットに疑問 「なんでいつも…」

■15日「いろいろニュース出てますが…」


15日の夜には、自身のインスタストーリーズにて「いろいろニュース出てますが、後々じぶんの言葉で発表しますので^^ みなさんメッセージありがとうございます、答えておらず無視してるようですみません!」と投稿。

多くのファンからメッセージが届いていたことがうかがえますが、本人からの言葉を待っていたファンも多いはず。

■藤原史織として


そして18日、ブルゾンさんは自身のインスタを更新しました。

「私ごとではありますが、 2020年3月31日をもちまして 約4年お世話になったワタナベエンターテインメントを 円満退社します」と報道にあった通り、退社する旨を記しました。

そして、今後は本名である「藤原史織として、自分の心の声に耳を傾け、 本能で生きていけたら、と思っております」と、やりたいことや叶えたい目標に挑戦していくことを報告。

その中のひとつに「留学」があったようで、4月からイタリアへ留学予定だったことを明かしました。

しかし、新型コロナウイルス感染症の影響で、しばらく日本で様子を見ながらの留学となるようです。

また、ファンに向けて「 いつもたくさんの愛を送ってくださっているファンの皆さん 本当に、本当に、ありがとうございます! 」「みなさんの心が躍るようなワクワクをご提供できるよう 精進して参ります!」と、今後も違う形で発信していくことを伝えました。

■「さみしい」「感服です」


ブルゾンさんは2017年、10日に解散したコンビ「ブリリアント」とともに「ブルゾンちえみwithB」として出演したことをきっかけに、ブレイク。同年8月には『24時間テレビ』(同局)でマランソンランナーを務め、飛躍した年となりました。

その後、ドラマや舞台へも出演し、女優としても活躍していたなかでの発表には、「35億!が聞けなくなるのか」「さみしい」と、悲しむファンのコメントも寄せられています。

しかし、それ以上に「頑張ってください!史織さんでもちえみさんでも応援してます」「カッコいいです!応援しています!!」「素晴らしい行動力に感服です」とブルゾンさんの選択を応援する言葉が相次いでいます。

ブルゾンさんのインスタでは「go!go! Only do what your heart tells you! 」(訳:あなたの心が、あなたに語りかけることだけをしなさい)と、ダイアナ妃が残した言葉としても有名な文章で締めました。

この言葉のとおり、自分の心の声に従って新たな一歩を踏み出すブルゾンさん…藤原史織さんの今後の活動を楽しみにしたいですね。

・合わせて読みたい→ブルゾンちえみ、恋愛日記を母に見られていた? 真相は…

(文/fumumu編集部・冬野 とまと)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ