カッコよくてかわいい! ディズニーランド・パリ「ディズニー・スターズ・オン・パレード」攻略ガイド

ウレぴあ総研

アメリカ・カリフォルニア、フロリダ、そして東京に続いてディズニーパークが誕生したのが、フランス・パリでした。

ディズニーランド・パリでは、世界でここでしか見られない「ディズニー・スターズ・オン・パレード」が公演されています。

今回は全フロートの見どころに加えて、鑑賞のための攻略ガイドをご紹介します。

■どんなパレードなの?

ディズニー・スターズ・オン・パレードは、ディズニーランド・パリの開園25周年を記念して、2017年3月26日から始まりました。

公演時間は約40分間、先頭から最後尾までの通過時間は、約20分間となっています。

ファンタジーランドをスタートしたパレードは、お城の前のセントラル・プラザを回り、メインストリートU.S.A.へと向かいます。

運行ルートはガイドマップにも載っていますので、必ず確認しておきましょう。

通過型のパレードですので、途中のフロートの停止はありません。

もちろんフランス語が分からなくても、十分楽しめると思います。

■どんなキャラクターが登場するの?

それでは、パレードのフロートと、登場するキャラクターを見ていきましょう。

■パレードの先導

パレードの先導として、多くのキャラクターが徒歩で登場します。

キャラクターとの距離が近いので、アピールすると反応してくれますよ。

登場キャラクター

  • アリス
  • マッドハッター
  • メリー・ポピンズ
  • バート
  • アラジン
  • ジーニー
  • ピノキオ
  • ティガー


■ディスカバー・ザ・マジック

パレードの最初のフロートには、ミッキーマウスとその仲間たちが乗っています。

フロートの中央には、巨大な絵本から飛び出しているティンカー・ベル。

注意しておかないと、すぐに見逃してしまいそうです。

なお、ミッキーマウスとその仲間たちは、右側と左側に分かれています。

正面から見て右側はミッキー、デイジー、チップ、左側はミニー、ドナルド、デールです。

グーフィーとプルートは中央にいますので、左右どちら側にいても見ることができます。

登場キャラクター

  • ミッキーマウス
  • ミニーマウス
  • ドナルドダック
  • デイジーダック
  • グーフィー
  • プルート
  • チップ&デール


■ディスカバー・フレンドシップ

映画「トイ・ストーリー」シリーズがテーマになっています。

おもちゃ箱から飛び出してきたようなデザインで、とてもかわいいですね。

登場キャラクター

  • バズ・ライトイヤー
  • ウッディ
  • ジェシー
  • リトル・グリーン・メン
  • スリンキー・ドッグ


■ディスカバー・アドベンチャー

映画「ライオン・キング」と「ジャングル・ブック」がテーマになっています。

元気いっぱいの動物たちに、パレードでも会うことができますよ。

実はこのフロート、東京ディズニーランドで、2008年から2013年まで公演された「ジュビレーション!」のフロートが、アレンジされて使われているんです。

パリで再び会うと、なんだか懐かしい気持ちになりますね。

登場キャラクター

  • シンバ
  • ラフィキ
  • ティモン
  • モーグリ
  • キング・ルーイ


■ディスカバー・イマジネーション

映画「ピーター・パン」がテーマになっています。

ディスカバー・アドベンチャーと同様に、こちらも「ジュビレーション!」のフロートが、アレンジされて使われています。

ドクロ岩の前にちょこんと座っているスミーが、なんともかわいらしいですね。

登場キャラクター

  • ウェンディ
  • フック船長
  • ピーター・パン
  • スミー


■ディスカバー・ア・ニュー・ワールド

映画「ファインディング・ニモ」「ファインディング・ドリー」がテーマになっています。

フロート中央にいる、巨大なクラッシュが目を引きますね。

ニモとマーリン、ドリーは徒歩で登場しますので、見逃さないようにしましょう。

フロートにはドリーの両親、チャーリーとジェニーもいますよ。

登場キャラクター

  • ニモ
  • マーリン
  • ドリー
  • クラッシュ
  • スクワート
  • チャーリー
  • ジェニー


■ディスカバー・エンチャントメント

映画「眠れる森の美女」がテーマになっています。

ドラゴンに変身したマレフィセントと、勇敢に立ち向かうフィリップ王子が印象的ですね。

口から火を噴きだす瞬間にも注目です。

ちなみに、ドラゴンに変身したマレフィセントは、アメリカのマジック・キングダム・パークで公演されている「フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」にも登場します。

海を越えたパークのつながりが感じられますね。

登場キャラクター

  • フィリップ王子
  • マレフィセント


■ディスカバー・ロマンス

ディズニーの物語を彩る、プリンセスの映画がテーマになっています。

ディズニーランド・パリを象徴するように、数多くの作品のプリンセスが登場。

ティアナとナヴィーン王子のように、東京ではなかなか会えない2人もいますよ。

登場キャラクター

  • オーロラ姫
  • メリーウェザー・フォーナ・フローラ
  • 白雪姫と王子
  • ティアナとナヴィーン王子
  • ラプンツェルとフリン・ライダー
  • アリエルとエリック王子
  • ベルとビースト
  • シンデレラとプリンス・チャーミング


■ディスカバー・ワンダー

「アナと雪の女王」がテーマになっています。

パレードのフィナーレを飾るにふさわしい、豪華なフロートに仕上がっています。

スヴェンを誘導するクリストフですが、雪の妖精に翻弄されてしまい…。

ちょっと面白い光景が見られるかもしれません。

登場キャラクター

  • クリストフ
  • スヴェン
  • オラフ
  • アナ
  • エルサ


■おすすめの観賞場所は?

パレードは通過型ですので、観賞場所によって見え方に違いはありません。

ただ、お城の近くやメインストリートU.S.A.は、混雑しやすくなっています。

基本的に1列目からすべて立ち見になるため、できれば最前列を確保しておきましょう。

開始時刻の1時間前を目安に場所を取れば、十分楽しめると思います。

1日1回公演となっていますので、パークを訪れたら必ずチェックしておきたいですね。

■テーマソングがいい! キャラクターの衣装もステキ!

ディズニー・スターズ・オン・パレードは、世界でもここだけ、ディズニーランド・パリでしか見ることができないパレードです。

パレードのメインテーマである「ロスト・イン・ザ・マジック」は、ディズニーらしくない、スタイリッシュな楽曲になっています。

一度聞けば、耳に残ること間違いなし。

キャラクターの衣装も、スチームパンクを感じさせるテーマになっているなど、一つ一つにこだわりが感じられます。

パリを訪れたときには、ぜひチェックしてみてくださいね。

なお、パレードは天候やメンテナンスのために休止する場合があります。ご了承ください。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ