キスマイ千賀健永と北山宏光が俳句タイトル戦で対決!『プレバト!!』

テレビドガッチ

浜田雅功ダウンタウン)のMCで芸能人の隠れた才能を専門家が査定しランキング形式で発表する知的エンターテインメント番組『プレバト!!』(MBS・TBS系、毎週木曜19:00~)。3月12日は名人・特待生のみが参戦できる春の俳句タイトル戦「春光戦」の2回目の予選会にあたる、予選Bブロックの模様が放送される。

「春光戦」は名人4段・中田喜子、名人初段・千原ジュニア、千賀健永(Kis-My-Ft2)、特待生1級・三遊亭円楽、松岡充、特待生5級・北山宏光(Kis-My-Ft2)、馬場典子の計7人が激闘を繰り広げる。直近3回のタイトル戦の成績がすべて最下位という結果で絶不調の千賀は、名人初段のプライドをかけて決勝進出を目指す。一方で前回のタイトル戦で初の予選突破を果たした北山は「オレ、右肩上がりなんで」と余裕の表情。さらに「先生に俳句つかんだんじゃない!? と声をかけてもらった」とも話す北山。この好調の波に乗って決勝の座をつかむことはできるか?

夏井いつき先生から出題された予選Bブロックのお題は「絆創膏」。実力者のみが参戦できるタイトル戦だけあってシンプルでむずかしいお題。どのように実感を込めるかがポイントとなる。先日やっと2級から1級へと昇格を果たした松岡は「僕しか詠めない句にこだわりました!」と意気込む。渾身の一句で予選突破なるか。果たして決勝戦に駒を進めるのは?

また、俳句をこれから始める人、初心者必見の入門コーナー「たのしいな俳句」では女優・桜井日奈子、過去才能ナシと凡人査定を受けて自信喪失中の塚田僚一(A.B.C-Z)、ミキ(亜生・昴生)が登場。辛口査定でおなじみの夏井先生が、未経験者にもわかりやすく、やさしく楽しく俳句の作り方を伝授する。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ