都内300店以上のハンバーガー店で使用!“神様”が作るパンを大島寅さんが調査『それって!?実際どうなの課』

テレビドガッチ

2020/3/11 09:00

世の中の“今”を映し出すリアルドキュメントバラエティ『それって!?実際どうなの課』(中京テレビ・日本テレビ系、毎週水曜23:59~)。3月11日の放送は、森三中・大島美幸扮する“大島寅さん”が「神様」の作るパンを調査する。

SNSが発展するこの時代、巷にあふれる「気になるウマイ話」や真偽不明のネタ。忙しいし、やってもムダに終わったらイヤだし、ちょっと怖いから実際は手を出せない……そんなウワサの数々は“それって、実際どうなのか?”。そんな“気になる”ことを番組がカラダを張って、時間を使って調べていく。「どうなの課の課長」の生瀬勝久、「主任」の博多華丸・大吉、レギュラーの森川葵に加え、この日は大島、緑川静香が出演する。

SNS大国「日本」。実は今、SNSに載せるような“自撮り写真”で稼げる、画期的なアプリがあるという。中には1か月で合計10万円以上稼ぐ強者もいるとか。「そんなうまい話は本当にあるのか?」と緑川が検証!「いいね!」が付くとその数に応じてお金がもらえるアプリや、Instagramにお店から借りた服を着て投稿し、そこから服が売れると売り上げの一部がもらえるというサービスに挑戦する。「一般ユーザーには負けられない!」と女優魂を燃やす緑川だが、果たしていくら稼げるのか!?

続いては、大島寅さんが登場。世の中には「とんでもなくうまいパン」があるらしい……何でも、信じられないほど弾力があり、「奇跡の食感」「無限に食べられる」と言われるパンは「神様」が作るパン。神様のパンは都内300店以上ものハンバーガー店でそのパンが使用されているほど、信頼を集めているそう。そこで、忖度なしの大島寅さんが「神様」のもとへ潜入し、本当にうまいのかを徹底調査!「神様」は、業界でその名を知らぬ者はいないというレジェンド。ハンバーガーのポテンシャルを引き出し、パン屋やバーガーマニアも絶賛するその味とは……? そして、「神の子」が作り上げる最高のハンバーガーも登場する。

当記事はテレビドガッチの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ