食べ応えがあって大満足! 豚ひき肉を使った主菜レシピ5選

E・レシピ

2020/2/29 08:00

炒め物や煮物、揚げ物にも使える万能食材「豚ひき肉」。スーパーなどで簡単に手に入るため、よく料理で使う人もいるのでは? 冷凍して常にストックしている家庭もありそうですね。

そこで今回は、豚ひき肉を使った主菜レシピを5つご紹介しましょう。ボリューム満点で一品だけで立派なおかずになりますよ。

■しっかり味で大満足できる一品! モヤシの肉みそ炒め

出典:E・レシピ

節約食材のモヤシを使ったボリューミーな肉みそ炒めがこちら。豚ひき肉とモヤシ、ニラのみそ炒め物です。モヤシのシャキシャキ食感とピリ辛の肉みそのコラボがたまらない味わい。15分で作れるので、時間がないときに最適です。お弁当のおかずにするのも良さそう。

子どもがいる場合は、豆板醤の量を減らしたり、なしにしても問題ありません。このレシピでは、モヤシとニラを使用していますが、ボリュームアップしたい場合は、冷蔵庫の残り野菜を加えるのもいいでしょう。パパッと作れる便利な炒め物です。ぜひお試しください。

■サクッと栄養補給できる、豚ひき肉と豆腐のチリソース、卵あえ
サクッと栄養補給できる、豚ひき肉と豆腐のチリソース、卵あえ

出典:E・レシピ

卵を使ったまろやかな料理を味わいたくなったら、こちらのレシピを作ってみませんか? 豚ひき肉と豆腐のチリソース、卵あえです。食べやすいチリソースで、サクッと栄養補給できます。風邪などで食欲がないときにもオススメです。

作り方は、フライパンにサラダ油を熱し、玉ネギと豚ひき肉を炒めます。そこに合わせ調味料を加えて沸騰させ、木綿豆腐を加えて1~2分煮込み、水溶き片栗を加え、1分ほど加熱しましょう。トロミがついたら溶き卵を回しかけ、半熟になったら火を止めて完成です。お好みでネギを散らしてからいただきましょう。

■ふわっとした食感が美味しい、大根とひき肉の蒸し物
ふわっとした食感が美味しい、大根とひき肉の蒸し物

出典:E・レシピ

大根とひき肉は相性バツグンです。こちらのレシピなら豚ひき肉を使ったタネのふわっとした食感を楽しめ、大根の柔らかさも同時に堪能できます。タネに片栗粉を加えるのがポイントです。タネには下味がついていますが、お好みでポン酢しょうゆと七味唐辛子をかけるからお召し上がりください。

ランチや夕食の主菜として大活躍してくれそうです。多めに作っておき、翌日のお弁当のおかずにするのもいいでしょう。このレシピは20分で作れますが、さらに時短したい場合は、事前に大根をカットして茹でたり、シメジを蒸しておくと便利です。

■食べ応えがある、厚揚げとカブの豚そぼろ煮
食べ応えがある、厚揚げとカブの豚そぼろ煮

出典:E・レシピ

ご飯がもりもり進むおかずがこちら。食べ応えがある、厚揚げとカブの豚そぼろ煮です。甘辛いしっかりとした味つけで、子どもから大人まで大満足できます。

作り方は、鍋にゴマ油を中火で熱してショウガを炒め、香りがたったら豚ひき肉を加えて炒め合わせます。豚ひき肉がポロポロになるまで炒め、だし汁、調味料の材料を加えましょう。煮たったら厚揚げ、カブを加えて8~10分煮てください。仕上げに水溶き片栗を加え、トロミがつくまで煮れば出来上がりです。お好みでカブの葉を散らしてからいただきましょう。お弁当にもピッタリなおかずです。

■とってもジューシー! レンコンのひき肉はさみ揚げ
とってもジューシー! レンコンのひき肉はさみ揚げ

出典:E・レシピ

みんな大好きなレンコンのひき肉はさみ揚げ。どうせなら、ジューシーで美味しいはさみ揚げを味わいたいですよね。こちらのレシピは、シャキシャキのレンコンとジューシーな豚ひき肉が後を引く美味しさ。家庭の定番料理に加えたくなる満足度の高い一品です。

お好みでレタスと共に盛り合わせ、トマト、レモンを添えましょう。また、からししょうゆの材料やマヨネーズをつけても美味しくいただけますよ。お弁当のおかずやお酒のおつまみにも最適な一品です。ピーマンやナスを使ったひき肉はさみ揚げを一緒に作るのもいいでしょう。

リーズナブルで使いやすい豚ひき肉は、コスパ最高の食材です。いつものレパートリーに飽きたら、今回ご紹介したレシピをぜひ作ってみてくださいね! 豚ひき肉の美味しさをたっぷりと堪能できますよ。

(木下あやみ)

当記事はE・レシピの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ