ロッチ中岡、“ろくなニュースない”と憤りも「縦読み」に込めた本心

しらべぇ

2020/2/27 14:00


お笑いコンビ「ロッチ」の中岡創一が27日、インスタグラムを更新。自身の健康法を紹介しつつも“縦読み”すると「コロナどこかいけ」と本心をつづる投稿にネット上で反響が集まっている。

■「コロナどこかいけ」




「この頃 ろくなニュースが ないけど ドンマイドンマイ」とコメントを添え、銭湯の脱衣所で撮影した風呂上がりショットをアップした中岡。

「ここで身体温めて かいた汗をながして いい風呂入ったら 健康になるよ」と中岡流の元気の秘訣を明かしつつも、文章を縦読みすると「コロナどこかいけ」となっており、感染が拡大する流行病に辟易していることをにおわせた。


関連記事:“幸せな芸人つまらない説”提唱のロッチ中岡、南キャン山里は「離婚しても面白い」

■過去には本能むき出しの「縦読み」




中岡はここ数回の投稿で、縦読みを巧みに使い“裏メッセージ”を記している。夕日に当たるノスタルジックな写真をアップした2月7日の投稿では「鼠径部(そけいぶ)大好き」。

誘惑にビクともしないと豪語した15日の投稿では「女と遊びたい」、フィールドホッケーアンバサダーに就任したことを報告した18日の投稿では「悪いことできない不安」と隠しきれない本心がそれぞれ込められていた。


関連記事:ロッチ中岡、相方のコカドに怒り爆発 「コカドくんにとって俺はなんなん?」

■「縦読みも中岡さんもかっこいい!」


縦読みメッセージに気がついたファンからは「最近ろくな縦読みしかなかったけど、中岡さんのには涙」「縦読みも中岡さんもかっこいい!」と絶賛する声が相次いでいる。

また、ぽっこりお腹が出た風呂上がりショットに「そのお腹見たらすべての嫌なことは吹っ飛びますね」「お風呂で嫌な気分も流そう」「中岡さんみたら、元気出ました」とパワーをもらったファンからの声も上がっている。

笑いを誘いつつも、真面目に時事問題にも触れた今回の投稿。中岡のらしさが詰まっていたのではないだろうか。

・合わせて読みたい→ロッチ中岡、『イッテQ』からの“賞金”に衝撃 「あまりに酷い代償」

(文/しらべぇ編集部・キモカメコ 佐藤

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ