中居正広、会見で着用した「ロレックス」は「木村拓哉への“共闘”エール」!?

アサ芸プラス

2020/2/26 17:59


 2月21日に行った記者会見で、所属するジャニーズ事務所からの3月いっぱいでの独立を発表した元SMAP中居正広。会見で語ったところによれば、SMAPの解散から丸三年となる昨年末での退所を考えていたものの、前社長である故・ジャニー喜多川氏が体調を崩したため、独立時期を遅らせたのだという。

中居の会見を受けて他の元SMAPメンバーも反応。一昨年に独立した稲垣吾郎草なぎ剛香取慎吾の「新しい地図」の3人は連名で「一緒に頑張ってきた中居くんの新しいスタートにエールを送りたいと思います」とコメント。ジャニーズ事務所に残る木村拓哉も「それぞれが決めたこれからの人生、お互いに前に進もう」とエールを送った。

「SMAP再結成」の可能性について問われ「ゼロではない」と語り、今後の動向に注目が集まる中居だが─。

「会見で着用していた『ロレックスの腕時計』が話題になっているんですよ」と明かすのは芸能記者だ。続けてもらおう。

「中居さんは大抵『シャネルJ12』を着けている印象なのですが、この日の時計は珍しく『ロレックスエクスプローラー1』。時計好きを公言している彼にとって何気ない変化ではあるのですが、記者の間では『木村拓哉へのメッセージが込められているのでは』と囁かれているんですよ」

どういうことなのか。

「『ロレックスエクスプローラー1』は木村さんがドラマ『ラブジェネレーション』(フジテレビ系)で着用し、プライベートでも長年愛用している時計。今回、中居さんが会見の場に着けてきた背景に『木村に“共闘”を求めるエール』の可能性が指摘されているんです」(前出・芸能記者)

中居の手元からも目が離せない。

(牧マコト)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ