リラックマ・すみっコぐらしが古代エジプト展に!?本格ミイラ博物館が全国8会場を巡回

めるも編集部

2020/2/28 06:15

オランダのライデン国立古代博物館所蔵の古代エジプト・コレクションを紹介する「古代エジプト展」が、2020年4月25日より全国8会場を巡回します!本展では、人間のミイラ5体、動物のミイラ8体や10数点の棺などを含む厳選された約250点を展示します。

さらに「リラックマ」と「すみっコぐらし」とのコラボレーションも決定。古代エジプトの神様やピラミッド、ミイラなどをモチーフにしたぬいぐるみなど、オリジナルグッズもめちゃくちゃかわいいので要チェックです♡

 

リラックマ・すみっコぐらし×古代エジプト展 グッズ

【リラックマとのコラボ】

▲ぶらさげぬいぐるみ リラックマ(メジェドさま風)

 

ぶらさげぬいぐるみ
※各会場の展覧会特設ショップにて販売予定です。
※グッズラインナップなどの詳細は随時発表予定です。
・ぶらさげぬいぐるみ リラックマ(エジプトの戦士風+ねぶくろ)   
・ぶらさげぬいぐるみ コリラックマ(メジェドさま風)
・ぶらさげぬいぐるみ キイロイトリ(メジェドさま風)

 

【すみっコぐらしとのコラボ】

◇てのりぬいぐるみ
※各会場の展覧会特設ショップにて販売予定です。
※画像はイメージです。
※グッズラインナップなどの詳細は随時発表予定です。

 

オリジナルグッズは各会場限定で、展覧会特設ショップにて販売予定です。また一部オリジナルグッズは、前売券とのセット券のみでの販売予定となりますのでご注意を!この展覧会でしか手に入らない限定グッズにご期待ください♡

 

今回の巡回博物館を企画したライデン国立古代博物館は、世界で最も古い国立博物館の一つでもあります。コレクションは、ヨーロッパでは5大エジプト・コレクションに数えられる世界有数の量と質を誇る貴重なものばかり。

これから先なかなか目にすることのできない歴史的な展示物を間近に感じる機会ですので、ぜひ足を運んでみたいですね!

 


【展覧会概要】
名称:ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
会期・会場(予定):
福岡展 2020 年 4 月 25 日(土)~ 6 月 21 日(日) 九州国立博物館
札幌展 2020 年 7 月 4 日(土)~ 9 月 6 日(日) 北海道立近代美術館
愛知展 2020 年 9 月 19 日(土)~ 12 月 6 日(日) 愛知県美術館
静岡展 2020 年 12 月 19 日(土)~ 2021 年 3 月 31 日(水) 静岡市美術館
東京展 2021 年 4 月 16 日(金)~ 6 月 27 日(日) Bunkamura ザ・ミュージアム
仙台展 2021 年 7 月 9 日(金)~ 9 月 5 日 (日 仙台市博物館
山口展 2021 年 9 月中旬~ 11 月上旬 山口県立美術館
兵庫展 2021 年 11 月下旬~ 2022 年 2 月下旬 兵庫県立美術館
公式サイト:https://www.leidenegypt.jp
※各会場の詳細につきましては、決まり次第公式サイトにて ご案内いたします。

・限定グッズ付き前売券
※前売券とのセット券のみで数量限定で販売します。展覧会特設ショップでは販売しません。
※一部の会場では取り扱いのない場合もあります。詳細は決まり次第発表します。


 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ