「50万でどう?」坂口杏里から誘いを受けた男性から語られた衝撃の事実とは?

アサ芸プラス

2020/2/25 12:25


 元タレントの坂口杏里が2月11日から自身のインスタグラム上で連日に渡り、〈誰か50であおー なんつって〉〈今日50で会える人ー!DMください!〉〈明日も50で募集してまーす〉などと更新。

これを見たネットユーザたちからは、〈50円ですか?〉〈そう簡単にお金は稼げないよ〉〈どんだけ切羽詰まってるん〉と、“パパ”募集を匂わせる投稿に批判的なコメントが相次いだ。

いったい50万円という金額でどのようなサービスが待ち受けているのか。

実際に、坂口にダイレクトメールを送った男性から話を聞くことができた。

「以前から坂口さんのインスタグラムをフォローしていて、投稿の内容に少し興味があったのでメッセージを送ってみました。50万の具体的な内容を聞いたところ、本人からすぐに食事行ってから“大人”の流れだと返信が来ました。テレビに出ていたタレントさんが素人相手にこんなことをするなんて、正直びっくりしています」

なぜ、彼女はこんなにもお金に困っているのだろうか。芸能ライターがこう予想する。

「あれだけ意気込みを見せていたユーチューバーとしての活動も現在はストップしており、仕事のない彼女はそう高額料金ではない夜のクラブ嬢として働いて生計を立てているようです。もしかしたら、いまだに多額の借金が残っているため、返済のためネットユーザー相手にパパ探しを始めたのかもしれません」

誰もが見られるネット上でパパ募集を呼びかけるとは、かつての七光りタレントも今や見る影もない。

(佐藤ちひろ)

当記事はアサ芸プラスの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ