すごく、いい…。 映画『るろ剣』最新作、新田真剣佑さんのビジュアルがドンズバすぎる

numan

2020/2/24 17:00


今夏の公開を控える映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』。俳優・新田真剣佑さんの出演発表に合わせてキャラクタービジュアルも公開され、大評判となっているようです。
今年7月・8月に2作連続公開となる映画『るろうに剣心』最新作に、俳優・新田真剣佑さんの出演が決定。

洗練されたキャラクタービジュアルも合わせて公開され、ファンから熱すぎるラブコールが続出しています。

原作ビジュアルを忠実に再現!

View this post on Instagram
A post shared by 映画『るろうに剣心』公式アカウント (@ruroken_movie) on Feb 12, 2020 at 12:00pm PST
映画公式サイトによると、新田さんが演じるキャラクターはシリーズ史上最恐の敵「縁(えにし)」。

中国大陸の裏社会を牛耳る謎の武器商人であり、主人公・緋村剣心と激突した志々雄真実を操っていたという一面も。剣心に強烈な恨みを持ち、剣心と関わるもの全てを破壊すべく“人誅”を仕掛けてくるようです。公開されたビジュアルは、鋭い視線を真っ直ぐ向ける縁の姿。

原作ファンにはお馴染みのボサついた白髪や小ぶりの丸眼鏡まで再現されていて、ネット上には「秒で画像保存しました。ありがとうございます」「敵役でこんなにカッコいいキャラ今までにいた?」「ビジュアルがドンズバすぎてヤバい!」と称賛の声が相次ぎました。
明日、朝7時。#るろうに剣心最終章 pic.twitter.com/xVyGB1Ptrw
— 映画『るろうに剣心』公式アカウント (@ruroken_movie) February 20, 2020またファンからは縁のビジュアルに歓喜するだけでなく、「真剣佑くんのソードアクションを目の当たりにしたら100%惚れるわ」「剣心と縁のバトルで邦画史上最高のアクションが楽しめそう!」といった反応も。

映画『るろうに剣心』シリーズといえば、原作の迫力に勝るとも劣らない剣戟バトルが絶賛されてきた経緯があります。飛び抜けた身体能力を持つ新田さんが加わったことで、これまでになくアクションへの期待が高まるのも無理はありません。

特報でも熱いアクションシーンが!

2月21日には特報が公開。そこでは佐藤健さん演じる剣心と縁のアクションシーンも見られ、さらにファンは熱狂。

「あつい!あつすぎる!!」「最高です、ありがとう」「縁のセリフにもやられました」などのコメントが殺到しています。

映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』特報  7月3日(金)&8月7日(金)連続公開!

<iframe width="480" height="270" src="https://www.youtube.com/embed/4ykmvdBjX7s?feature=oembed" frameborder="0" allow="accelerometer; autoplay; encrypted-media; gyroscope; picture-in-picture" allowfullscreen></iframe>
via
https://www.youtube.com/watch?v=4ykmvdBjX7s
ちなみに公式サイトでは、新田さんのコメントも掲載。

「冒頭からすごいアクションがあります。そして、剣心と縁が出会うシーンや、剣心との闘いを繰り広げるシーンを、身を削りながら撮影したので是非見てもらいたいです」とアピールしていました。佐藤健さんら主要キャストの続投でも話題の映画最新作。新田さんは剣心の秘密を知る最恐の敵として、どのような魅力を見せてくれるのでしょうか。

当記事はnumanの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ