転生したら犬だった!?渋くて可愛い「織田シナモン信長」に天晴れ!

UtaTen

2020/2/24 12:30

冷酷非情な織田信長が愛らしい?!「織田シナモン信長」の魅力


画像引用元 (Amazon)

「泣かぬなら殺してしまえホトトギス」

戦国武将・織田信長といえば、この句のように冷酷無慈悲な怖い人のイメージがありませんか?

史実、敵である比叡山延暦寺を焼き討ちにし、民間人を巻き添えにしたなど「第六天魔王」の異名に相応しい蛮行をしたといわれています。

歴史ゲームキャラの織田信長もラスボス級の存在感があり、最強クラスのパワーを持っていますよね。

しかし、このアニメ『織田シナモン信長』では、織田信長がお茶目な柴犬・シナモンに転生して登場!

天下統一を目指し、畏怖の眼差しを向けられた信長の威厳はどこへやら。

飼い主の女の子にお腹をさすられると嬉しくなる犬の本能に従いながら、第二の人生ならぬ犬生を楽しく送っています。



見た目は可愛い柴犬なので、幸せそうにしている姿を見ていると笑みがこぼれそうです。

中身がいかつい織田信長であっても、抗えない犬の本能に翻弄される姿がどこか憎めません。

さらに犬に転生したのは信長だけではないんです。

彼の行くドッグランには、武田信玄、伊達政宗、上杉謙信、今川義元、黒田官兵衛など名だたる戦国武将ワンコが勢ぞろい。

ラッキーやブーなど犬の名前と武将のギャップ、声と見た目のギャップが面白く、愛くるしさを感じます。

犬達の声もなじみのある貫禄のある声、魅力的な声で、最強クラスのキャスティングですよ。

動物好き、戦国武将ファン、声優ファン、みんなが楽しむことができるのがこの『織田シナモン信長』なのです。

ゆる~く歴史を学べる!見所満載ワンダフルストーリー


画像引用元 (Amazon)

2020年1月からテレビ東京系・AT-Xで放送中のTVアニメ『織田シナモン信長』。

原作は、月刊コミックゼノンで連載中の目黒川うなのコメディ漫画です。

目黒川うなは今作で漫画家デビューした作家ですが、原作コミックスを読めば、歴史の教養の深さ、ギャグセンスに光るものを感じられますよ。

ところで何故、織田信長は柴犬になってしまったのでしょうか?

信長が犬になってしまったきっかけは、歴史の教科書ではおなじみの「本能寺の変」。

明智光秀ら信長の家臣の一部が反旗を翻し、織田信長を討った事件ですね。

焼け崩れる本能寺の中で最期を悟った信長がふと呟いた言葉、それが彼の運命を大きく動かしたのです。

「おそらく来世は犬畜生まで落ちる…か」

この呟きがまさかの現実に!

飼い主の女子高生・尾田市子にシナモンと呼ばれるのが気に入らない信長ですが、柴犬として転生した以上は本能には抗えません。

お腹を撫でたらリラックス、穴を掘らずにはいられないのです。

時にシナモンがくつろぐ姿を武将・織田信長の姿で描写。

信長の劇画と市子のアニメ絵の作画のギャップがシュールで笑いを誘います。

▲TVアニメ「織田シナモン信長」本PV

歴史の豆知識もユーモアたっぷりに描かれているので、楽しみながら歴史を学ぶこともできますよ。

登場する武将の魅力を再発見できたり歴史を学び直すきっかけにもなりそうですね。

特に武田信玄と上杉謙信が繰り広げる因縁の対決・川中島の決戦も、犬同士となるととても可愛く描かれていて、そのシュールさは一度見たら忘れられません。

また、恋の行方も見逃せません。

市子はシナモンを可愛がるイケメン大学生・三津秀人に片思い中。秀人はシナモン一筋。

シナモンは彼を見ると宿敵・明智光秀を思い出し萎えてしまいます。

ふたつの一方通行な愛がシナモン目線でユーモアたっぷりに描かれていて楽しいですよ。

犬ならではの可愛いシーン、歴史ネタを交えたクスッと笑えるシーン、先が気になる展開満載。

30分があっという間に感じられるワンココメディアニメです。

聴いたことある?渋くて愛らしい声優陣の演技に注目!


画像引用元 (Amazon)

特にこの作品を面白くさせているのは、貫禄漂う最強の超大型新人声優陣の熱演です。

犬達が凛々しい武将のように佇み真剣な話をしていても、他の人間から見れば仲良く見えてしまうほど、声優陣の声で犬の印象ががらりと変わってきます。

それでは魅力的な声優陣を紹介しましょう。

織田シナモン信長(柴犬):堀内犬友
伊達ブー政宗(フレンチブルドッグ):犬川登志夫
武田ラッキー信玄(ポメラニアン):犬田哲章
上杉ジュリアン謙信(ボルゾイ):杉田直司
今川ギルバート義元(ミニチュアダックスフンド):櫻犬孝宏
黒田チャーリー官兵衛(トイプードル):犬上和彦
真田マルタロウ幸村(コーギー):鈴村犬一
松永ホイップ久秀(チワワ):中尾隆聖犬
マリー・リリィ・アントワネット(ミニチュアダックスフンド):坂犬真綾
リス(明智光秀):入栗鼠自由
太田牛一:福山 牛

尾田市子:熊田茜音
三津秀人:七海ひろき
本願寺世良:諏訪部順一

転生したキャラクターには演じた動物にちなんだ漢字があてがわれています。

謎の新人声優との触れ込みですが、声優ファンであれば誰なのかすぐ分かることでしょう。

特に、シナモン、ラッキー、ブー、チャーリーの声に関してはどっしりとした大御所感が漂っています。

渋い声が良い味を出していて、可愛いワンコ達のなかでも一際存在感を放っていますね。

新人であるはずなのに、演技に安定感とユーモアがあって視聴者を飽きさせません。

次回予告では、実写化したシナモン達と一緒に出演声優がチラッと出演しています。

誰がいつ登場するかワクワクしてくることでしょう。番組の最後までじっくりご覧ください。

▲TVアニメ「織田シナモン信長」ティザーPV

アニメ制作スタッフも豪華な布陣となっています。

アニメ制作は『魔法少女俺』『不機嫌なモノノケ庵』など人気作を手がけた「スタジオ サインポスト」。

音楽制作は、『おそ松さん』、『ゾンビランドサガ』を手がけたエイベックス・ピクチャーズが担当。

音響監督に『ギヴン』『ハイキュー!!TO THE TOP』の菊田浩巳、キャラクターデザインに『フレッシュプリキュア!』、『トリコ』の 香川久など実力派スタッフがいるので、作品全体に安定感と安心感をおぼえますね。

最強クラスの超大型新人声優とヒットメーカー、実力派スタッフがワンチームとなって贈る史上初の「歴史×ペットコメディ」をぜひ堪能してみてください。

気分爽快!テンションが上がるフレッシュなOP!

 
主題歌『Sunny Sunny Girl◎』を歌うのは、この曲がデビュー曲となる声優・熊田茜音。

声優アーティストオーディション『ANISONG STARS』2017年グランプリを受賞した期待の新人声優です。

『織田シナモン信長』では、シナモン(織田信長)の飼い主・尾田市子役を演じています。

作詞は、人気アニメ『Free!』のエンディングテーマ『SPLASH FREE』『FUTURE FISH』など数々のヒット曲を手がけた、こだまさおり。

作曲を担当する山口朗彦は、人気アニメ『ラブライブ!』に登場するスクールアイドルμ'sの6枚目シングル『Music S.T.A.R.T!!』をはじめ、数々の人気アニメソングの生みの親です。

そんな最強タッグが作り上げた主題歌『Sunny Sunny Girl◎』は、聴く人にエネルギーを与えてくれる明るくて楽しい楽曲。

▲熊田茜音「Sunny Sunny Girl◎」Music Video

弾けるような語感が楽しい歌詞やポップで爽やかな音楽の、随所に和のテイストを感じさせるリズム感が作品のイメージに合いますね。

特に、熊田茜音の突き抜けるような爽やかな歌声が最高に心地いいです。

声に透明感とハリがあって、新人アーティストとは思えません。

サビには手拍子があって、とても楽しい気持ちになってきます。

OPアニメのサビでも、武将と現世の犬の姿、英語で綴られた名前とともに颯爽と登場!

家紋や武将ゆかりの通貨がとてもオシャレに描かれていて、遙か昔に活躍した戦国武将が身近に感じられますよ。

キュートでスタイリッシュな雰囲気は若い人にもなじみやすいので、『織田シナモン信長』の世界観を巧みに表現した楽しいオープニング映像にも注目してみてくださいね。

シブ可愛いかけ声がクセになる!「犬生は一度きり」



画像引用元 (Amazon)

エンディングテーマ『犬生は一度きり』は、コミカルなラップとこぶしの効いた古風なメロディーがクセになる楽しい楽曲です。

作詞作曲はヒップホップ界やJ-POP界で活躍中の大人気ラッパー・SEAMO。

彼の代表曲『マタアイマショウ』(2006年)は、ダウンロード数200万件以上を記録し、その年のゴールドディスクを受賞、紅白歌合戦出場を果たしました。

歌は、シナモン(堀内犬友)、ブー(犬川登志夫)、ラッキー(犬田哲章)が担当し、合いの手には、ジュリアン(杉田直司)、ギルバート(櫻犬孝宏)、チャーリー(犬上和彦)、マルタロウ(鈴村犬一)も参加しています。

超大型新人ですが、なかなかお目にかかれない豪華な雰囲気漂う声優陣が揃っていますね。

演歌風のAメロの後にいきなり小気味よいラップが始まるのも面白いです。

合いの手が随所に盛り込まれていて、ノリノリな声優陣の掛け声がクセになりますね。

よほどのことが起きなければ決して争わない、同窓会のような武将犬達の日常が伝わってきます。

エンディング映像はまさかの実写で、柴犬、フレンチブルドッグ、ポメラニアンの愛くるしい姿を存分に堪能できます。

モフモフした毛、くりくりしたキュートな目、ちょこんと座るたたずまいなど、犬好きもそうでない人も、心を鷲掴みにされますよ。

あのシナモンと夢の共演!?ユニークなコラボにも注目


画像引用元 (Amazon)

戦国武将×可愛い犬の異色コメディ『織田シナモン信長』ですが、YouTubeや番組公式Twitterには夢のようなコラボイラストや動画が公開されています。

番組公式Twitterアカウントには、サンリオキャラクター人気投票ベスト2位にランクインしたシナモロール(シナモン)との奇跡のツーショットイラストがツイートされています。

イラストには、シナモロールが自分と同じ「シナモン」という名前の柴犬・織田シナモン信長に出会い、友達に紹介するシーンが描かれていて、とても可愛らしいです。

いずれのファンからも絶賛されていて、2600件以上のリツイート、1.5万件以上のいいねが押されています。

「#シナモンとシナモン」で検索すると可愛いツーショットが見られますので、ここでしか見られないコラボイラストをご覧くださいね。

また、ポメラニアンのラッキーと『戦国BASARA』シリーズのお館様こと武田信玄が共演した動画もYouTubeで公開中。

大御所・玄田哲章と犬田哲章の渋さと熱さ、キャラクターの温度差がクスッと笑えますよ。

▲「織田シナモン信長」×「戦国BASARAバトルパーティー」コラボムービー

じわじわと知名度を上げている『織田シナモン信長』は原作コミックス7巻まで発売されています。

渋くて可愛いシナモン達が織りなす楽しい日常を読んでいると、きっと仕事の疲れも軽くなることでしょう。

テレビ東京系が映らない地域の方も、AbemaTVで1話と最新話を無料で見ることができるのでぜひ、シナモン達の楽しい日常に触れてみてください。

最新情報はこちらから

TVアニメ公式ホームページ
公式Twitterアカウント

TEXT Asakura Mika

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ