中居正広の退所会見巡り、勘繰る泉ピン子に朝日奈央が反論「中居さんが考えたと思いますよ」

中居正広ジャニーズ事務所退所と独立を発表した記者会見を、2月23日放送のTBS系バラエティ番組『アッコにおまかせ!』で取り上げた。女優の泉ピン子がこの会見について、中居が一人で考えたのではなくアイデアを出した人がいるのではないかと勘繰るなか、タレントの朝日奈央が反論。Twitter上で「ピン子に比べて朝日奈央はすげーな」と反響を呼んでいる。

中居正広が21日に行った記者会見は、中居が自ら前説的に登場して段取りを打ち合わせるという異例な進行で場を和ませた。そこで一旦下がって改めて本番という形でスタートする凝りようで、“中居劇場”とも言える明るい会見に終始したのである。

『アッコにおまかせ!』ではその会見をVTRで見て、和田アキ子が「ツッコミもボケも全部一人で、すごいですね」と感心した。

ゲストの泉ピン子が「大人になったね~」と感慨深げに唸るので和田が「木村拓哉が47歳ですよ」と脱線すれば、泉も「私のところにメリーさんが連れて来た時、香取慎吾くんは小学校6年生だったからね」という風に2人にとってSMAPは「昔からよく知っている」存在なのだ。

ざっくばらんにトークが進むなか、中居正広の会見について和田が「これ全部自分で考えたのかな?」と口にすると、泉が「アイデア出した人いるんじゃない? 中居くん一人で考えられないと思うけど」と返したところスタジオは笑いに包まれた。

だが朝日奈央だけは「いや、中居さんが考えたと思いますよ」と反論したのである。しかも泉から「退所も?」と問われると「それは絶対に中居さんだと思います」とキッパリ言い切った。

そんな彼女のリアクションに対して、Twitter上では「ピン子に比べて朝日奈央はすげーな。見直したし好きになったわw」、「普通やったら大御所とか言われてるやつに対して そうですね~。そうかもしれないです~。とか同調しそうなところなのに ちゃんと否定してくれたところが 好感度上がるよね! 言ってくれてありがとう!」などの反響があった。

朝日奈央はアイドルグループ・アイドリング!!!の2期生として2008年4月から活動を続け、2015年10月にグループを卒業してからはタレントとしてバラエティ番組を中心に活躍している。

思えば2017年8月1日放送の日本テレビ系バラエティ番組『踊る!さんま御殿!!』では張り切り過ぎて、共演した乃木坂46・秋元真夏のトークに被るように入り込み、ネットで「うざい」「うるさい」と叩かれたものだ。

それでもバラエティ番組で場数を踏んで「NGなし」と注目を集めながらコメントの力をつけており、今回の『アッコにおまかせ!』ではこれまでに培ったものが発揮されたのではないだろうか。

画像2枚目は『朝日奈央 2020年2月16日付Twitter「ロケちょおたのしすぎいい」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ