男同士の感情と肉体のぶつかり合い!「number24」がアツい!

UtaTen

2020/2/23 12:30

「number24」とは!


▲【2020年1月放送】オリジナルラグビーアニメ「number24」プレイントロダクションムービー

アニメ『number24(ナンバー・トゥーフォー)』は、ムービック企画による完全オリジナルTVアニメ作品。

事故によってラグビーへの夢を断たれながらも前向きに頑張る夏紗の姿や、夏紗の周りの人間模様を描く、関西大学ラグビーを舞台にした青春アニメです。

青春×ラグビー!


▲【2020年1月放送】オリジナルラグビーアニメ「number24」番組CM

ラグビー部のエースと期待されて堂紫社大学に入った柚木夏紗は、交通事故にあい、ラグビーができなくなってしまいました。

しかし半年後、たとえ自分がラグビーをできなくてもラグビー自体が大切な夏紗は、マネージャーをすることを決意します。

チームメイトたちは、故障によってスタープレイヤーがマネージャーになることにそれぞれの想いがある様子。

夏紗の側に常にいる、幼馴染みの親友・真行寺清一郎。

元天才プレイヤーで、夏紗には頭が上がらない先輩・上丘伊吹。

夏紗に複雑な感情を抱く、後輩・都留靖也。

夏紗に憧れ、追いかけてきた後輩・真白優。

夏紗は、新たな環境に四苦八苦しながらも前向きにラグビー部のみんなと向き合っていきます。

▲「number24」#1次回予告

物語の序盤ではラグビーのシーンはほぼないのですが、徐々にガッツリとラグビーが始まります。

堂紫社大学は大学ラグビーの強豪校・同志社大学をモデルにし、リアルに描かれています。

取材に基づく本格的なラグビーシーンは、本作の魅力のひとつですね。

そして『number24』の面白さは、何といってもキャラ同士の関係性です。

主人公・夏紗をはじめ、とにかくキャラが全員魅力的!

イケメンが数多く登場する本作品では、それぞれの想いや心のふれあいが丁寧に、濃く深く語られていきますよ。

イケメンキャラ×イケボ!


画像引用元 (Amazon)

アニメ『number24』は、今までアニメ『鬼灯の冷徹』などの制作元請をしていたピー・アール・エーの初アニメーション制作作品。

監督は『ひとりじめマイヒーロー』で演出を手掛けたきみやしげる、シリーズ構成・脚本は『純情ロマンチカ』シリーズを手掛けた中瀬理香。

キャラクターデザイン・総作画監督は『ユーリ!!! on ICE』で作画監督を務めた口さおり一が担当しています。

▲【2020年1月放送】オリジナルラグビーアニメ「number24」第1弾PV

≪キャスト一覧≫
柚木夏紗:河西健吾
真行寺清一郎:鈴木崚汰
上丘伊吹:柳田淳一
都留靖也:小松昌平
真白優:村瀬歩
財津岳十:田所陽向
由布郁斗:立花慎之介
内梨大成:古川慎
イーサン・テイラー:興津和幸
本郷円:斉藤壮馬
本郷主鷹:石川界人

イケメンキャラにふさわしいイケボのオンパレード。

聴いているだけでもウットリしますね。

『number24』は、アニメ本編へと続く前日譚がドラマCDになっています。

こちらも聴きごたえばっちりですよ。

OPは爽やかに熱く!


画像引用元 (Amazon)

アニメ『number24』のOP『SET!』は、作詞がコツキミヤ、作曲・編曲がミライショウ。

歌っているのは小林正典です。

小林正典は、2010年に「第4回全日本アニソングランプリ」で審査員特別賞を受賞し、その年に声優・歌手としてデビューしました。

Vシネクスト作品『ビルドNEW WORLD仮面ライダーグリス』の主題歌などを担当しており、2019年からはソロプロジェクト「WAЯROCK」として活動を開始しています。

▲【2020年1月放送】オリジナルラグビーアニメ「number24」オープニングムービー

OPらしい、疾走感のあるメロディがいいですね。

力強い楽曲と爽やかな歌声、本気のラグビーシーンの数々。

音も映像もストーリーと相性バッチリの、素敵なOP映像です。

それにしてもさすがラガーマン!みなさん、いい肉体をしています。

EDは3種類のキャラソン!


EDは、清一郎・伊吹・靖也と夏紗がそれぞれデュエットする形で3種類あります。

それぞれの関係性が描かれ、作品の世界観がより鮮やかに彩られていきますよ。

CDには、清一郎とのショッピング、伊吹との心理テスト、靖也との寮生活の様子などの夏紗と仲間たちの日常を描いたミニドラマがそれぞれ収録されているので、ファン必聴です。

「真行寺×夏紗」のEDは切なく!


画像引用元 (Amazon)

真行寺清一郎(鈴木崚汰)&柚木夏紗(河西健吾)が歌うEDは『君といるなら』。

作詞はコツキミヤ、作曲は流歌です。

河西健吾は『ヒプノシスマイク』の大阪メンバーで、折り紙付きの歌唱力ですね。

鈴木崚汰は第89回選抜高等学校野球大会(2017年)開会式司会を務めたこともありますが、歌は今回が初めてです。

▲オリジナルアニメ「number24」エンディング「君といるなら」/柚木夏紗&真行寺清一郎

なんだか切ないメロディーですね。

真行寺は、夏紗をいつも側で支えている夏紗の幼馴染で親友。

その真行寺から夏紗へ、夏紗から真行寺へと、優しく温かな愛と信頼にあふれた歌です。

「かけがえのない大切な相手」「どんな未来も君といるなら」という言葉からも、二人のこれまでの軌跡、互いへの特別な想いが胸に迫ります。

「伊吹×夏紗」のEDは軽快に!


画像引用元 (Amazon)

アニメ『number24』の、上丘伊吹(柳田淳一)&柚木夏紗(河西健吾)が歌うED『COMICAL TRY!!』の作詞は高瀬愛虹、作曲はミライショウです。

柳田淳一は、剣道3段という異色の際を持った声優ですよ。

▲オリジナルアニメ「number24」エンディング「COMICAL TRY!!」/柚木夏紗&上丘伊吹

豆腐メンタルだけど天性の人たらしな伊吹が、頭の上がらない相手が夏紗。

夏紗も伊吹相手に対してドSですが、やはり伊吹は憧れの存在でもあるんですね。

「ラグビーを続けろ。僕のために。僕がいいって言うまで。」

言いたい放題に言って言われて、本当は思い合っている。

そんな2人の関係性を表す、軽快で元気のよい楽曲がいいですね。

「伊吹×夏紗」のEDは素直な想い!


画像引用元 (Amazon)

アニメ『number24』の、都留靖也(小松昌平)&柚木夏紗(河西健吾)が歌うED『Every Fight』の作詞・作曲は八木雄一です。

小松昌平はこれまでにも、『アイドルマスター SideM』など、たくさんの楽曲を担当していますよ。

▲オリジナルアニメ「number24」エンディング「Every Fight」/柚木夏紗&都留靖也

夏紗と同じ高校出身のツンな後輩・都留靖也の、素直な想いが描かれた楽曲です。

夏紗への態度から、憧れ続けた先輩がラグビーをできなくなってしまったことに対するジレンマを感じます。

本当の彼は、こんなに素直でまっすぐないい奴なんだという新鮮な発見ができますよ。

タイトル「number24」に注目!


▲「number24」Blu-rayシリーズCM夏紗&伊吹

夏紗たちが挑む関西大学ラグビーは15人制なので、ベンチ入りの選手8人を含めて、23人でチームを組んで戦っていくことになります。

葛藤し、ぶつかり合い、励まし合いながら「ONE TEAM」となって戦う堂紫社大学ラグビー部。

もちろんマネージャーの夏紗も、プレーはできなくても心はひとつ。

『number24』というタイトルにあるように、夏紗は24人目のチームメイトなのです。

ドSで毒舌で可愛く前向きな主人公・夏紗。

そして夏紗の周りのみんなは、これからどうなってくのでしょうか。

これからも、アニメ『number24』から目が離せませんね。

最新情報はこちらからどうぞ。

TVアニメ「number24(ナンバー・トゥーフォー)」公式サイト
オリジナルアニメ number24

TEXT 有紀

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ