EXIT兼近へのプレゼントに千鳥ノブ「ホンマにあるんや」 宮下草薙・草薙には怖いファンレター届く

人気芸人ともなればアイドルに負けず劣らず多くの熱いファンがいるようで、ファンからもらうプレゼントもさまざまらしい。昨年実施された吉本芸人のイケメンNo.1を決める「よしもと男前ランキング2019」でトップに輝いた兼近大樹(EXIT)もその一人で、本人曰くプレゼントは「本当に信じられない数いただきます」という。その兼近がファンから実際にもらった変わったプレゼントをテレビ番組で明かした。これを聞いた千鳥・ノブも「ホンマにあるんや」と驚いた。また宮下草薙や和牛もファンレターや手作りチョコについて語った。

18日放送のトークバラエティ番組『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(関西テレビ・フジテレビ系)に出演したお笑いコンビ「EXIT」(りんたろー。・兼近大樹)。お笑い第7世代のEXITはチャラいキャラのネオ渋谷系漫才でブレイクしたのだが、千鳥のノブは「あのチャラい服は、全部ファンからもらったもの」とカラフルなシャツやダメージジーンズをはいた兼近の服装について説明すると、相方のりんたろー。も「(兼近は)自分で服、買ったことない」と付け足した。

「めちゃめちゃモテる」という兼近大樹だけに、プレゼントは「本当に信じられない数いただきます」とのこと。なかでも変わったプレゼントは「あと(自分の)ハンコを押せば成立する婚姻届」だと告白すると、ノブも「ホンマにあるんや!」と驚いた。「全部書いてある婚姻届で、あとハンコ押すだけ」だったが、なぜか就職情報誌もついていたという。これに兼近は「芸人辞めてちゃんと働きなさい」という意味ではないかと推測していた。

お笑いコンビ「宮下草薙」の草薙航基は、17日深夜放送のラジオ番組『宮下草薙の15分』(文化放送)でファンからもらった手紙について語った。事務所を訪れたところ2人にファンレターがたくさん届いていたのだが、その1通に草薙は驚愕したそうだ。というのは差出人の名前が、草薙のアマゾンで使っているパスワードそのままだったからだ。笑いながらも「めちゃめちゃ怖くない?」と聞く草薙に、相方の宮下兼史鷹も「怖っ! 何それ、怖すぎるだろ」と怯えた。「偶然の可能性もある」という草薙だが、宮下は「じゃあ、その差出人はお前のアカウントでショッピング楽しめる」と指摘されると、草薙も「(パスワードを)変える」と慌てていた。

19日深夜放送の『和牛のモーモーラジオ』(文化放送)で、お笑いコンビ「和牛」の川西賢志郎は「ポロッと言ったことでも、ファンの人が持ってきてくれるものに(すぐ)反映される」「ファンの方のアンテナの立て方がすごい」と感心。しかしチョコレートの贈り物について「たま~に手作りのくれたりする人おんねんけど、すまんけども、手作りはもう食わへんのな」と言う。「会社的にもそれは決まっていたりするから」とどうやら吉本興業で「手作りの食品はNG」というような決まりがあるようで、相方の水田信二も「ごめんなさいね」と重ねた。人気芸人ともなればいろいろなファンからさまざまな贈り物が届くのでこのようなルールができるのだろう。

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ