【レンジ3分でカレー爆誕】ひきわり納豆でキーマカレーができてしまった!

OTONA SALONE

2020/2/19 21:30



プロダクトデザイナーときどき料理人、辻村哲也です。
忙しい人のための「21時からのひとりごはん」連載34回目は、材料を混ぜてレンジ加熱するだけ、ひきわり納豆を使ったキーマカレーです。

ひきわり納豆をひき肉代わりに使うシリーズ、今回はキーマカレー風。

この連載で何回かやっている、

カレーらしさ=「油+炒め玉ねぎ+ニンニク+生姜+トマト+スパイス(辛味、香り)」

の考え方にのっとって、油・炒め玉ねぎ・辛味はフライドオニオンの入った食べるラー油、トマト成分はトマトケチャップ、香りはカレー粉だけでカレーにします。

ひき肉の代わりにひきわり納豆、さらに具としてコンビニのミックス豆。材料を全部混ぜたらレンジで温めるだけ。

お試しを!

ひきわり納豆でキーマカレー


工程は、
1、材料を耐熱容器に入れて混ぜる
2、レンジでチン
です。


これがカレーになります

<本日の買い物>
・ひきわり納豆 1パック(40g)
・ミックス豆 1パック(60g)


いつものメンバー

<その他の材料>
・食べるラー油 小さじ2
・おろしにんにく チューブ2cm
・おろししょうが チューブ2cm
・トマトケチャップ 小さじ2
・カレー粉 小さじ1.5

<作り方>

ガラスのボウルなどが便利です

耐熱容器に材料を全て入れて混ぜる。


この段階では不安になりますが

ふんわりラップをして電子レンジ500wで2分30秒加熱する。


ご飯に乗せたらもうすっかりカレーです




納豆と豆でタンパク質はそこそこあるので、今回は植物性のものだけにしてみました。

コンビニにも売っているトッピング用の半熟玉子をのせたり、スライスチーズをのせてさらに軽くレンジ加熱したりしたらさらに美味しさアップです。

<本日の栄養>(パッケージ表記などから概算、ご飯含まず)

エネルギー251kcal
タンパク質14.8g
脂質 12.2
食物繊維 9.2g
食塩相当 1.2g

当記事はOTONA SALONEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ