【ビルボード】Official髭男dism 「I LOVE...」が700万回再生超えで初のストリーミング首位

Billboard JAPAN

2020/2/19 15:33



 2020年2月24日付(集計期間:2020年2月10日~2月16日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、Official髭男dismの「I LOVE...」が7,023,425回再生で初の首位を獲得した。

1月15日より配信がスタートした「I LOVE...」は、2月12日にシングルCDがリリースされた。同曲はドラマ『恋はつづくよどこまでも』の主題歌として毎週オンエアされている他にも、『ミュージックステーション』や、現在開催中のツアー【Official髭男dism Tour 19/20 - Hall Travelers -】でも披露されており、CDリリース前から話題を集めていた。

なお、Official髭男dismの楽曲で、一週間の再生回数が700万回を超えるのは今回が初。週間チャートでの首位獲得は、「Pretender」以来2作目となる。ちなみに、2017年10月のストリーミング・チャート集計開始以降、これまで複数曲で首位を獲得したことがあるアーティストは、TWICE(「Candy Pop」、「What is Love?」)とあいみょん(「今夜このまま」、「マリーゴールド」)の2組のみであった。

当週『Love Music』や『シブヤノオト』など、多数の音楽番組で特集が組まれたKing Gnuは、トップ100にチャートインしている15曲中14曲が前週を超える再生数を記録した。なかでも一番伸び率が高かったのが、14日オンエアの『ミュージックステーション』で披露された「どろん」だ。同曲は、前週の1.4倍増となる279.3万回再生を記録し、当週12位にエントリー。「どろん」は、21日公開の映画『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』の主題歌にも起用されていることから、映画公開後のチャート・アクションに注目だ。

速報トップ10に登場したザ・チェインスモーカーズの「クローサー(トーキョー・リミックス)feat. 新田真剣佑」は、惜しくも週間トップ10入りは逃したものの、前週の1.8倍増となる291.0万回再生を記録し、11位にチャートイン。オリジナル・バージョンとなる「クローサー feat. ホールジー」も、前週83位から当週56位に大幅ジャンプアップを果たした。

当週初登場の新曲では、Uruの「あなたがいることで」が24位、あいみょんの「さよならの今日に」が67位、大原櫻子の「Special Lovers」が95位と、女性ソロアーティストの躍進が際立った。さらに65位には、マカロニえんぴつの「恋人ごっこ」が初チャートイン。「恋人ごっこ」は、4月1日にリリースされるニュー・アルバム『hope』に収録される楽曲で、同作にはストリーミング・チャートのトップ100にもランクインしたことがある「ヤングアダルト」など、全13曲が収録される予定だ。『hope』のリリースを機に本格的なブレイクとなるのか、今後の動向に注目したい。

◎【Streaming Songs】トップ10
1位「I LOVE...」Official髭男dism(7,023,425回再生)
2位「白日」King Gnu(6,387,235回再生)
3位「Pretender」Official髭男dism(6,254,293回再生)
4位「紅蓮華」LiSA(4,486,831回再生)
5位「宿命」Official髭男dism(3,915,299回再生)
6位「イエスタデイ」Official髭男dism(3,767,625回再生)
7位「Teenager Forever」King Gnu(3,515,946回再生)
8位「115万キロのフィルム」Official髭男dism(3,198,129回再生)
9位「バッド・ガイ」ビリー・アイリッシュ(3,176,121回再生)
10位「まちがいさがし」菅田将暉(3,061,976回再生)

※()内はストリーミング再生回数

当記事はBillboard JAPANの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ