チーズホイップイチゴ烏龍茶ってどんな味?台北MRT中山駅近く「日日裝茶」を現地ルポ【台湾】

TABIZINE

2020/2/18 16:00

とある日の午後、台北MRT中山駅近くの「日日裝茶」というドリンクスタンドを通った時に「芝士草莓春茶(ミルクフォームイチゴ青茶)」という飲み物が目に止まりました。芝士とはチーズのことなので、チーズホイップイチゴ烏龍茶と訳す方がわかりやすいかもしれません。どんな味か気になり勢いで注文したこのドリンク、食レポを台湾現地からお届けします。
チーズホイップイチゴ烏龍茶

台北MRT中山駅2番出口近くのドリンク店「日日裝茶」
日日装茶 台北南西店
チーズホイップイチゴ烏龍茶がいただける「日日裝茶」は、台北MRT「中山駅」2番出口の新光三越デパートの近くにあります。賑やかな通り沿いにあり、ショッピングの合間に寄りやすい立地です。この場所以外にも、チェーン店なので台湾各地に店舗があります。

おすすめドリンクは?
おすすめドリンク
店頭には、お店おすすめドリンクや新商品が紹介された看板が掲示されています。筆者は先日たまたま近くを通った時に、この「ミルクフォームイチゴ青茶(芝士草莓春茶)」が気になり、勢いで注文してしまったのでした。春先にぴったりのドリンクです。中国語名や写真を見る限り、春烏龍茶にイチゴを加え、チーズホイップを上にのせたのだろうと推測できます。

ドリンクメニュー
こちらはお店のメニュー表です。看板メニューは「虎糖布丁鮮奶茶(揚げ砂糖入りプリンミルクティー)」のようで、こちらもとてもおいしそう。でも今回は、当初の予定通り「チーズホイップイチゴ烏龍茶(芝士草莓春茶)」を、半糖少冰(甘さ半分氷少なめ)で注文します。価格は70元(約256円)。

チーズホイップイチゴ烏龍茶のお味は?
チーズホイップイチゴ烏龍茶
ドリンクカップはどうやらアニメとコラボ中だったようで、中身は見えない形でした。一口いただくと、まずはいちごジャムのような甘い味が飛び込んできます。でも、ベースは烏龍茶なので、甘い中にも烏龍茶の爽やかさを感じます。そして時々、チーズホイップの甘くてほんのり塩気のある味わいも。甘くもあり、すっきり感もあり、クリーミーな甘しょっぱさもありという、不思議な組み合わせでありながらもおいしかったです。

台湾のドリンクの種類はほんとうに豊富で、こんなものまでドリンクにしちゃうの!? と驚くことがよくあります。そして不思議とおいしいのです。「日日裝茶」はMRT中山駅のすぐ近くなので、駅周辺でのショッピングの合間に飲み物が欲しくなったらぜひ寄ってみてくださいね。

日日装茶 台北南西店
住所:台北市中山區南京西路8號

[All photos by Yui Imai]
Do not use images without permission.

当記事はTABIZINEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ