マツコ&有吉、ドラッグストアでのあるある体験談で盛り上がる

※画像は、『マツコ&有吉 かりそめ天国』公式サイトのスクリーンショット

 

2月14日放送の『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)では、ドラッグストアでの買い物に関するあるあるをマツコ・デラックス有吉弘行が激論。お互いの体験談を熱く語り合ってスタジオも大いに盛り上がっていた。

 

マツコ「家にパイプ詰まりのやつが20本ある」

 

視聴者メールにて「仕事中はドラッグストアで買わなきゃいけない物がたくさん思い浮かぶのに、いざ薬局に行くと、何を買いたかったか全然思い出せません。デスクに戻った時『あれを買うんだった!』と思い出します」というものが紹介されるが、マツコは食い気味に「コレみんなそうなんだね、ホントに共感できる」とコメント。そしてマツコ、有吉ともに過去の体験を語る。

 

まずマツコは「今まさにそうで、カビ取りスプレーを買わなきゃいけなかったのに、なぜかストアに行くとアタシ、パイプ詰まりのやつ買っちゃうのよ」と話し皆大爆笑。「何回か繰り返してて、今家にストックのも含めて20本くらいあるからね。パイプ詰まりのヤツでカビが取れるかこの間やったくらいだから」と続けて有吉もあきれながら笑っていた。

 

一方有吉は「結局、セーター洗うやつじゃないやつ買ってるんだよ。セーター縮まないやつ買いに行ってるのに、なんか匂いのするやつだけ買って帰ってんのよ、柔軟剤とか、よく分かってないんだよね」と、こちらもドラッグストアでの体験談を紹介。そして「ドラッグストアって、一杯面白いヤツあるからつい目移りしちゃうんだよね。何でまた油汚れ取るやつ買ってるんだよ、みたいな」と話すとマツコも「買ったの忘れて、同じものまた買っちゃうよね」と同意していた。

 

ここでマツコは「何だろう、どうしたらいいの?」とつぶやきみな大爆笑。「どうやったらあれ、ちゃんと買える日がやってくるんだろう」と続けると有吉は「ドラッグストアの店員さんに聞けばいいんだろうけどね」ともっともな返しをしていた。

 

(めるも編集部)

 

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ