月経カップ、自然派紙ナプキン…生理日を心地よくする新アイテムたち

女子SPA!

2020/2/16 15:45

 憂うつな“あの日”を快適にするアイテムが、昨今いろいろ誕生しています。月経カップにナプキン不要のサニタリーショーツも誕生。生理をもっとワガママに。もっと自分を甘やかそう。

大人のファッションムック『SITRUUNA(シトルーナ)』が紹介します。

◆いつものナプキンを肌ざわりで選ぶ

ブルーデイは肌も心も過敏になっている。定期的に使う生理用品だからこそ、肌に優しいものにこだわりたい。だけど、手軽に使えるナプキンの機能性も捨てたくない。

そんな時にオススメなのがオーガニック素材の紙ナプキン。デリケートゾーンに触れる部分にオーガニックコットンを使用することで、いつもの使い勝手はそのままに、肌への優しさをプラスできる。シンプルなパッケージが多いのも魅力的。触れた時のフワフワ感や使用時の感覚に思わず微笑んでしまうはず。

ナプキン

①ウルトラパッド ノーマル(ふつうの日用 羽つき 22cm)¥620/natracare(おもちゃ箱)

②ソフィはだおもい(C)オーガニックコットン(特に多い昼用 羽つき23cm)¥398(編集部調べ)/ソフィ(ユニ・チャーム)、

③sisiFILLE オーガニックコットンサニタリーパッド23.5cm 多い日用(羽つき)16個入り¥600/(パノコトレーディング)

◆布ナプキン、使ってみる?

ナプキンによるムレや肌荒れが気になる方に人気の布ナプキン。デリケートゾーンにあてるものを布に替えるだけでこんなに違うのかと実感する人も多い。とはいえ、布ナプキンはつけ置き洗濯の手間がかかってしまうのも事実。外出先で交換する際には持ち帰り用の袋も必須。

紙ナプキンと比べるとどうしても手間は増えるので、生理用品をすべて布ナプキンに替えると思うとハードルが高い。でも全部変える必要ってないのでは。肌荒れに悩んでいる人は、経血量が少ない日に使用したり、おりものライナーの代わりに使用するだけでも生理週間が変わってくる。

布ナプキン オーガニックコットン羽つきパッドM¥1,500/Pantyliners Organics(touta inc.)

◆「月経カップってなに?」

肌荒れや生理の匂い、漏れが不安な人にオススメなのが月経カップ。シリコンやTPE素材でできており、5~10年繰り返し使えるエコな生理用品。カップ部分を折りたたみ、膣内に挿入して経血を受け止める。経血量によって最大8時間程度つけっぱなしで問題ない。経血が空気に触れないため匂いがすることもない。

ただし、月経カップが膣内で開いていないと漏れの原因に。使い慣れるまで時間を要する人もいるが慣れてしまえば手放せなくなる。着脱時は手に経血がつくため外出先での取り出しは、デリケートゾーンウェットシートなどを常備しておくと便利。

月経カップ

①メルーナカップ M(クラシック リング ブルーラメ)¥3,600/Me Luna(ソルドジャパン)

②スクーンカップ(オーガニックコットンポーチ付き)¥5,370/SckoonCup(スクーンジャパン)

③フルムーンガールレギュラーサイズ¥6,000/full MOON girl(アジュマ)

◆「便利アイテムをプラスする」

サポートアイテムを使えば生理をもっと快適にできる。生理の匂いが気になるなら、デリケートゾーン専用のソープやウェットシートを。デリケートゾーンは繊細なので専用商品できちんとケアして。生理の終わりかけや、おりものの匂いが気になるなら膣内洗浄器も。膣内は酸性で自浄作用があるため、過度な洗いすぎは膣内のバランスを崩してしまうので注意。

乳酸配合ジェルは膣環境に負担をかけない。漏れが気になるなら、ナプキンにプラスして膣に挟んで伝い漏れを防ぐシンクロフィットがオススメ。個包装も本体もトイレに流せる。生理が辛い時は無理せずハーブティーでリラックスもかかせない。

①デリケートゾーン用ソープINTIMATE WASH(fresh)¥1,800/iroha INTIMATE CARE(iroha)

②オーガニック フェミニン コットン シート(無香料)20枚入り¥1,500/Pubicare(たかくら新産業)

③膣洗浄器 インクリア(3本入り)¥1,200(ハナミスイ)

ソフィ シンクロフィット 12ピース¥298(編集部調べ)/ソフィ(ユニ・チャーム)

女性のためのお茶¥900/SONNENTOR(おもちゃ箱)

◆「ナプキンいらず、吸水型ショーツ」

もうすぐ生理がくるかも、もう少しで生理が終わる、おりものが多い、生理中も運動をしたい。そんな時は吸水型サニタリーショーツ。デリケートゾーン部分には特殊な加工が施された布が重なり水分を吸収してくれる。商品によってタンポン1~2本を吸水するのでナプキンいらず。普段のパンツと変わらないシンプルなデザインもいい。量が多い日にこれだけだと漏れる可能性があるので注意。

自分の経血量と相談しながら、タンポンや月経カップと併用するのもいい。洗濯は、経血を洗い流してから洗濯機で回して。生理期間の数日をパンツだけで過せるとこんなに楽なのかと実感できる。

吸水型サニタリーショーツ

①HI-WAIST BIKINI¥5,200/modibodi

②Cheeky¥4,400/THINX(ともにランドリーボックス)

◆「この週だけの特別なアンダーウェア」

サニタリーショーツとブラがちぐはぐになる。どうしてサニタリーショーツはおしゃれにならないの? ただでさえ憂鬱な期間だからこそ、デザインにもこだわったサニタリー専用アンダーウェアセットで気分を上げよう。伸縮性の高いストレッチベロア素材で肌触りも心地いい。

カラーごとにデザインが異なるショーツにはナプキンの羽を挟み込める防水性のクロッチもついているので安心。また、ノンワイヤー、パッドなしのブラは、生理中は胸が張ってつらい人にも心地よい。友人へのプレゼントにも。生理だからと諦めず、生理期間中だからこそこだわりのランジェリーで楽しんでみよう。

サニタリーランジェリー ブラジャー¥4,500、ショーツ¥3,500/ともにK+1%

【西本美沙さん】(ランドリーボックス代表)

「あらゆるワタシに選択肢を」をテーマに、生理の悩みや好みに合わせた商材を提供する「ランドリーボックス」運営。月経カップや吸水型ショーツなどを販売。

【SITRUUNA シトルーナ】「がんばりすぎずに、ごきげんに。」をコンセプトとするファッションムック(2019年11月創刊)。2冊目は2020年4月刊行予定

<取材/Kaoru Adachi 文/Misa Nishimoto 写真/Kozue Hanada>

【女子SPA!編集部】

ちゃっかり生きる、賢い女性のホンネ情報サイト。SPA!編集部の女性ライターたちが読者目線で情報を提供します。

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ