服がダサい彼を、傷つけないでオシャレにする方法

女子SPA!

2020/2/16 08:46

 こんにちは、ファッションスタイリスト&ライターの角佑宇子(すみゆうこ)です。彼のことは好きだけど、ファッションセンスはいまいち……。そういう方って多いですよね。むしろ男性は女性に比べておしゃれに無頓着な方が多いと聞きますし。

「もう少し、オシャレにしてほしいなぁ」と、思ったらぜひ試していただきたいテクニックがあります。そこで今回は彼氏・旦那のファッション改造計画テクニックをご紹介いたします。

◆ストレートに指摘するのは逆効果かも

彼氏や旦那さんをオシャレにするというのは、自分をオシャレにする以上に難しいものがあります。なぜならオシャレに興味がないのに、興味を持ってもらうという誘導が最初に必要だからです。

それが最愛のパートナーであるアナタからのお願いだったとしても、興味の持てないことにお金を払いたくないというのが彼の本心でしょう。なので、大事なのは彼に自発的にお洋服を買おうという意識を持たせること。この時、パートナーに「服がダサいからなんとかして!」や「こういう服を着てよ」と、ストレートに指摘してしまうと反発心を与えかねませんので気をつけて。

◆前向きな褒め方でヤル気にさせる

指摘するよりも非常に効果的なのが、前向きな褒め方でヤル気にさせることです。例えば、「こういうファッション○○君にすごい似合いそう!」や「○○君はスタイルがいいから、こんな服着たらモデルさんみたいになりそう」など、彼だから似合うという伝え方でファッションへの興味を引きつけると良いでしょう。

もちろん、この方法はスタイルが良くなくても、イケメンでなくても有効です。その場合は「優しい色使いが○○君の雰囲気に合いそう」というように、色のイメージを活用して褒めてあげると良さそうですね。

◆シンプルで使いやすい一着をプレゼント

そうは言っても、お洋服を買うまでに至らない……という時はお誕生日やバレンタインデー、クリスマスプレゼントなど何かのイベントに便乗してお洋服をプレゼントしてみましょう。この時、あまりにも派手な色や柄、デザイン性の高いアイテムを選んでしまうと彼の中でかなりハードルが上がってしまうので、できるだけ避けてください。

おすすめはシンプルなグレーのパーカー、黒のスラックス、夏ならTシャツです。体型や顔立ちに影響されにくいですし、流行りすたりもありません。もちろんUNIQLOやGUなども製品が良いのでオススメですが、1~3万円前後で購入できるアイテムをセレクトショップで見つけてあげると良いですね。

◆「服1着で見える印象が変わる」という体験をしてもらう

というのも、安いパーカーと1万円のパーカーでは服の生地の厚み、着用した時のフィット感やシルエット、サイジング、縫製などへのこだわりが歴然だからです。いつものパーカーよりも貰ったパーカーのほうが、スタイルが良く見えると感じてもらえれば「服1着で見える印象が変わる」という体験を彼自身に理解してもらいやすいからです。

もちろん、Tシャツや黒のパンツでも同じことが言えます。できればボトムよりトップスのほうが失敗は少ないので、心配な方はトップスを。店員さんに、彼の身長とサイズを伝えて、より良いアイテムを一緒に探してもらうのもオススメですよ。

◆一緒に買い物へ行って、全身コーディネート

もう1つオススメの手法としては、一緒にお買い物に行くことです。例えば、大型ショッピングモールに入っているUNIQLOやGU、ZARAやH&Mなどのファストファッションに行って、その場で彼の全身コーディネートを組んであげるのも効果的。

私の場合は、自分の恋人をよくこういった形でお買い物に連れ出していました。アイテム1点だけを勧めるよりも、全身でコーディネートを組んであげるほうが見た目もガラッと変化するので、予想以上に感動してもらえます。

先にもお伝えしたようにUNIQLOやGUは品質も良く、サイズ展開も豊富なので一緒に行ってその場でスタイリングするには最適なお店です。事前に彼に着てもらいたいコーディネートを雑誌やネット、SNSでリサーチしておくと当日も失敗しません。ショッピングモールならそのあとカフェでお茶したり、映画を観たりもできるので充実したデートになるはず!

◆気持ちが乗ったら、勝手にオシャレになっていく

今回は具体的なコーディネート例ではなく、オシャレへの意識を高めるための誘導テクニックをご紹介しました。まず大事なのはファッションへの興味関心を高めてあげることなので、ぜひ彼のオシャレ欲を彼女・奥さんであるアナタが刺激してあげてください。

一度、オシャレへの興味が高まれば後はこちらから誘わなくても、ファッションを変えたいと自分から頼みにきてくれます。ぜひ彼専属のオシャレプロデューサーになってくださいね!

<文&イラスト/角 佑宇子>

【角 佑宇子】

(すみゆうこ)ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。インスタグラムは@sumi.1105

当記事は女子SPA!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ