【タイ】6月の服装27選!現地の暑さに負けない涼しげファッションをご紹介

folk

2020/2/15 14:20

【タイ】6月に最適な服装をご紹介


暑季であるタイの6月は、最高気温が40度近くまで上がることもある暑さが特徴の時期です。日本では夏前で気温は上がり始めるもののタイと比べると低いので、6月のタイでの服装に悩んでしまう女性もいるのではないでしょうか。

そんな悩みも解決できる、6月のタイの気候に適した服装をご紹介します。お手本コーデを参考に、バンコクやプーケットなどを巡るタイ旅行を思う存分楽しめる服装づくりを目指しましょう。

【タイ】6月に最適な服装:パンツコーデ

ギャザースリーブブラウス×ブルーパンツ


タイ 6月 服装

https://zozo.jp/

こちらの服装は、女性らしさと上品さを感じる大人レディースにうってつけの6月のファッション

できるだけ露出をおさえたファッションを作りたい方にもぴったりな、七分袖のブラウスを使っています。

暑さを感じたときは腕まくりで体温調節できますよ。

ボトムスは清潔感たっぷりなブルーのパンツをセレクト。ゆったりシルエットで、楽ちんな6月のファッションに仕上がりますね。

ストライプギャザーブラウス×ホワイトパンツ


タイ 6月 服装2

https://zozo.jp/

タイの6月は常に気温の高い時期。

しかし、屋内では冷房が強く効いているところもあり、肌寒さを感じてしまうこともあります。

そんな6月のタイにぴったりなのが、腕まくりで体温調節のできるロングスリーブのブラウス。

優しげなベージュをセレクトし、暑苦しさを感じさせないのが6月のタイで着る服装づくりのポイントです。

ボトムスはホワイトを選び、コーデに明るさを加えて。

レースワンピース×デニムパンツ


タイ 6月 服装3

https://zozo.jp/

Tシャツとデニムパンツで作る定番のカジュアルファッション。コーデづくりの苦手な女性も簡単に真似できる服装です。

羽織ものとしては、ロングスリーブのレースワンピースを採用。

女性らしさと明るさを加えてくれるアイテムで、さらにホワイトなのでロングスリーブでも暑苦しさを感じない6月の服装が作れますよ。

さらにフラットなバレエシューズを加え、タイ旅行中も疲れを感じにくいコーデに。

ストライプシャツワンピース×ワイドパンツ


タイ 6月 服装4

https://zozo.jp/

Tシャツとワイドパンツのワンツーで作るシンプルなファッションには、ロング丈のワンピースを羽織ものとして加えると服装のおしゃれ度が高まります。

6月のタイは気温が高くなりますが、屋内では肌寒さを感じることもあるので、長袖の羽織ものを加えて体温調節できる服装に仕上げましょう。

足元は歩きやすいフラットなサンダルを加え、思いっきりタイ観光を楽しめる6月の服装に。

Vネックガウンワンピース×ワイドパンツ


タイ 6月 服装5

https://zozo.jp/

こちらの服装は、暑苦しさゼロのタイにぴったりな6月の女性ファッション。

パンツスタイルでも、女性らしいワンピースと組み合わせることでレディ感のある服装が作れます。

ワンピースのボタンは開け、さらにウエストマークしておしゃれに着こなして。

タイ旅行でも気分の上がるハイセンスな6月の服装に仕上げています。

羽織りブラウス×ブラックワイドパンツ


タイ 6月 服装6

https://zozo.jp/

気温の高いタイでもブラックを着こなしたい大人レディースにおすすめなのが、薄手のアイテムを選ぶこと。

ホワイトのカットソーを加え、明るさもプラスすることで重たさを軽減していますね。

暑さの厳しい6月のタイでも、屋内は冷房で涼しいことが多くあります。

薄手の羽織ブラウスを使い、体温調節のできる6月のレディースコーデに仕上げるのがおすすめですよ。

ティアードチュニック×ホワイトパンツ


タイ 6月 服装7

https://zozo.jp/

ティアードデザインは、女性らしさが右肩上がりになるおすすめアイテム。

腰周りもカバーしてくれるので、体型も気にすることなくタイ観光が楽しめますよ。

ボトムスもゆったりとしたワイドパンツを加え、トレンドライクな服装に。

足元にプラスした華奢なベルトのサンダルは、ブラックを選んで服装を引き締めるのがポイントです。

ノースリーブブラウス×ワイドパンツ


タイ 6月 服装8

https://zozo.jp/

ブラウスとワイドパンツのワンツーで作る、タイ旅行にうってつけの簡単コーデ。

ブラウスはノースリーブをセレクトするのがおすすめで、6月の気温に対応できる服装に仕上がりますよ。

ボトムスは、ブラウスのダークオレンジを引き立ててくれる優しげな色をセレクト。

足元はフラットなサンダルを加え、快適さを追求したタイ旅行で着たい6月の服装の完成です。

バックオープンチュニック×前スリットパンツ


タイ 6月 服装9

https://zozo.jp/

トレンドライクな服装を作れるゆったりとしたチュニックは、6月のタイにもおすすめのファッションアイテム。

腰周りを覆ってくれる丈感で、体型カバーも叶うファッションが作れますよ。

ボトムスは前スリットの入ったパンツを選び、コーデの旬度をさらに高めて。

フラットなパンプスは、タイ旅行も思いっきり楽しめる6月の服装を完成させてくれます。

【タイ】6月に最適な服装:スカートコーデ

ウエストマークブラウス×ロングスカート


タイ 6月 服装10

https://zozo.jp/

こちらのレディースファッションは、ネイビーのブラウスを使った清潔感のあるスタイル。

Vネックで簡単に女性らしさを演出でき、重ためカラーで腕を見せることで、涼しげな印象に仕上がっています。

ボトムスは爽やかなストライプ柄をセレクト。

靴はローカットのスニーカーを選んで足首を見せ、軽やかさをプラスするのがおすすめです。

プリントTシャツ×マキシフレアスカート


[titivate] ウエストゴムマキシフレアスカート

zozo.jp

女性らしさ満点のフレアスカートも、オリーブを選ぶことで落ち着きのある大人な印象を持ちます。

こちらの服装は、タイの6月にぴったりなTシャツを組み合わせたカジュアルコーデ。

靴はスニーカーを組み合わせることで、たくさん歩き回っても疲れない服装が作れますよ。

バッグはコンパクトなものを選び、身軽なコーデに仕上げて。

ストライプブラウス×タックスカート


[SHIPS for women] タックスカート

zozo.jp

オレンジのロングスカートは、存在感たっぷりなタイ旅行にぴったりのアイテム。

大人レディースにうってつけのタックデザインで、女性らしさ満点な服装が作れますよ。

トップスは派手すぎないストライプ柄のブラウスをセレクト。

足元はフラットなサンダルを選ぶことで、歩きやすくて涼しい6月のタイで着たい服装が完成しています。

シンプルTシャツ×シフォンプリーツスカート


[nano・universe] シフォンワッシャープリーツスカート

zozo.jp

グレーの着回し力の高いシンプルなTシャツは、気温の高いタイにぴったりなアイテム。

落ち着きのあるグレーをセレクトしても、明るいブルーのロングスカートを組み合わせることで涼しげな印象に仕上がります。

足元はアクセントになるようなシルバーパンプスをセレクト。

安定感のあるチャンキーヒールを選び、タイ観光も楽しめるような6月の服装に仕上げていますね。

シンプルカットソー×ベルト付きリネンスカート


[nano・universe] 細ベルト付きリネンスカート

zozo.jp

ストライプは、柄物アイテムの中でも特に大人レディースにぴったりな上品デザイン。

こちらのストライプ柄スカートは、6月のタイ観光でも気分の上がるようなハイセンスな服装が作れるアイテムです。

細めのベルトが付いていて、ウエストマークができるのも嬉しいポイント。

ホワイトのカットソーを組み合わせ、暑い6月の気候にも適した涼しげな服装に仕上がっています。

タックブラウス×マーメイドスカート


[IENA] タックブラウス×ベルト付きマーメイドスカートセットアップ◆

zozo.jp

こちらの服装は、ブラウスとスカートのセットアップを使った簡単コーデ。

ブラックとホワイトの組み合わせは失敗知らずの色合わせで、コーデづくりが苦手な女性も真似しやすいのがポイントです。

トップスはスカートにタックインし、ウエストを高く見せて。

スニーカーを組み合わせても女性らしさの続く、6月の旅行にも最適な服装に仕上がっています。

ブラックタンクトップ×花柄フレアスカート


[IENA] アンティークフラワー フレアスカート◆

zozo.jp

40度近くまで気温の上がることのあるタイの気候には、タンクトップが最適。

しかし、屋内では冷房が強く効いていることがあるので、薄手のシャツを加えるのが得策です。

ボトムスは細かいフラワープリントが特徴的なアンティーク調のロングスカートをプラス。

足元は観光でもたくさん歩けるフラットなサンダルを加え、涼しくて楽ちんな6月の服装が完成していますね。

サファリブラウス×花柄ロングスカート


タイ 6月 服装11

https://zozo.jp/

大人レディースに最適なベージュのブラウスは、光沢感がありレディ感たっぷりなアイテム。

リボンベルトでウエストをキュッと締め、女性らしさを後押しするのがおしゃれポイントです。

ボトムスは、観光中も気分の上がるような存在感のある花柄ロングスカートをセレクト。

足元はホワイトのパンプスを加え、暑苦しさを感じさせない6月のタイに最適な服装の完成です。

ギャザーブラウス×ホワイトロングスカート


タイ 6月 服装12

https://zozo.jp/

シンプルなホワイトのロングスカートは、鮮やかなトップスと組み合わせるのが得策。

こちらの6月のタイで着たい服装では、目を引くライトグリーンのブラウスを組み合わせています。

足元は華奢な印象の女性らしいサンダルをプラス。

ヒールはできるだけ低めのものを選ぶと、足が疲れにくい6月のタイ観光にぴったりな服装が作れますよ。

【タイ】6月に最適な服装:ワンピースコーデ

サックワンピース×ハイカットスニーカー


[ROPE' PICNIC] リネン混サックワンピース

zozo.jp

活動的になれるような、ワンピースとスニーカーで作る簡単なレディースファッション。

6月のタイ旅行も思う存分楽しめる、楽ちんな服装です。

スミクロの着回し力の高い色を選び、スニーカーも同系色のブラックをセレクト。

シンプルな組み合わせなので、首元にはバンダナを加えておしゃれ度を高めた6月のタイにもってこいの服装です。

Aラインワンピース×ビーチサンダル


[SHIPS for women] Aラインワンピース◇

zozo.jp

大人レディースらしい落ち着きを持つこちらのワンピースは、ハイセンスな雰囲気のオリーブをセレクト。

キーネックデザインで、トレンドライクな印象を持つ点も魅力のひとつです。

落ち着きのある色も、肌見せできるノースリーブデザインを選ぶことで軽やかな印象に。

足元はビーチサンダルを加え、観光で楽に過ごせる6月の服装の完成です。

リネンスリットワンピース×デニムワイドパンツ


[SHIPS for women] Prefer SHIPS:リネンスリットワンピース

zozo.jp

6月のタイにぴったりなこちらの服装は、リネン100%のさらっとした質感のワンピースを使った涼しげなレディースファッション。

主張の強すぎないストライプ柄は、大人レディースも挑戦しやすいおすすめデザインです。

サイドには深いスリットが入っているので、中にはデニムパンツをイン。

足元はロールアップすると、暑い6月のタイに適した軽やかさのある服装が完成しますよ。

天竺ワンピース×プリーツロングスカート


[ROPE' PICNIC] バックタックテント天竺ワンピース

zozo.jp

こちらのワンピースは、6月のタイの気候に最適なノースリーブの涼しいレディースアイテム。

カラーは優しげなダークラベンダーをセレクトし、落ち着きを持ちながらも大人かわいいファッションが作れます。

中には女性らしさを後押ししてくれるロングスカートをプラス。

靴は歩きやすいスニーカーをセレクトし、旅行でも疲れを感じにくい6月の服装の完成です。

スキッパーワンピース×クリアサンダル


[ROPE' PICNIC] 麻調カットスキッパーワンピース

zozo.jp

レーヨン混のこちらのワンピースは、さらっと一枚着こなすだけでハイセンスな服装に仕上がる6月のタイにぴったりなレディースアイテム。

リボンベルトが付属されているので、ベルトを使ってウエストマークをして女性らしいシルエットも簡単に作れます。

きれいめファッションが好きな女性にもぴったりな、涼しくて上品なワンピースコーデです。

マルチストライプワンピース×ワイドパンツ


タイ 6月 服装13

zozo.jp

こちらのワンピースは、マルチストライプ柄が特徴的なおすすめレディースアイテム。

ダークな色をベースにしていてもライトな色も使って柄がデザインされているので、重たさが軽減しています。

中にはワイドパンツをインして、おしゃれ度高めなレイヤードファッションに。

靴は6月のタイ旅行にぴったりな、ビーチサンダルを合わせるのが正解です。

コットンビッグワンピース×デニムパンツ


[SHIPS for women] liflattie ships:ラスティックコットンビッグワンピース

zozo.jp

シンプルなTシャツワンピースは、着回し力が高くタイの気候にも最適な涼しいアイテムです。

コーデをパッと明るく見せてくれるオフホワイトをセレクトすることで、中にデニムパンツをインしても暑苦しさを感じにくい仕上がりに。

たくさん歩くことも予想される旅行では、フラットシューズを合わせるのが得策。

快適に過ごせる疲れにくい6月のタイにぴったりな服装に仕上がっていますね。

ウエストネジリワンピース×デニムパンツ


[LANDWARDS] 【Ottilie】ウエストネジリワンピース

zozo.jp

できるだけ肌見せをしたくない女性は、袖が長めのワンピースを選ぶのがおすすめ。

こちらの肘まで袖が続くワンピースは、体型カバーができるゆったりデザインが特徴。

フロントのねじりデザインの効果で、シンプルながらもハイセンスな服装に仕上がっていますよ。

中にはデニムパンツをインすることで、冷房の効いた涼しい室内でも快適に過ごせる6月のタイに最適なファッションの完成です。

イレギュラーリブワンピース×ロングスカート


[studio CLIP] イレギュラーリブワンピース

zozo.jp

こちらのブラックのワンピースは、イレギュラーなリブデザインが特徴的なレディースアイテム。

大人レディースらしく上品なおしゃれが楽しめるので、6月のタイ旅行も気分が上がること間違いなしですよ。

中には小花柄の女性らしさを後押ししてくれるロングスカートをイン。

靴はフラットなサンダルを選ぶことで、たくさん歩く旅行でも疲れにくい6月の服装が完成します。

【タイ】6月に最適な服装まとめ


6月のタイは半袖やタンクトップ、キャミソールでも暑さを感じるシーズン。しかし、屋内では冷房が効いていて肌寒く感じることもあるので、薄手のカーディガンやシャツなどの羽織ものを持って行くと安心です。

お寺にはドレスコードもあり露出はNG。6月のタイ旅行でお寺を観光する場合には、肩を出さないなど過度な露出を控えるようにしましょう。お手本の服装を参考に、6月の旅行に適した服装を作ってくださいね。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ