スタバ新作は春らんまん! SAKURAシリーズでお花見気分を先取りしちゃお

fumumu

2020/2/15 13:00


スタバSAKURA2020

スターバックスの人気シリーズ「SAKURA」が、今年もスタート! 毎年、どんな内容になるのか楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。

今年は、オリンピックイヤーということもあり、コンセプトは「希望に満ち溢れるような桜の美しさが、わたしたちを輝かせる」。

春に向けてキラキラした気分になれそう。fumumu編集部でチェックしてきました!

■桜づくしでかわいい


まずは、『さくらミルクプリンフラペチーノ』(Tallサイズのみ・590円)。もう、見た目からして春感あふれててかわいい~!


スタバSAKURA2020

一番上には、2色のあられとドライクランベリーの「さくら用トッピング」。見事な花びら感です!

フラペチーノの中身は、さくらの花パウダーとストロベリー果汁を混ぜ込んだ「さくらストロベリーソース」と、フリーズドライ化した桜の花を混ぜた「さくらパウダー」。そして桜の葉のエキスで風味をつけた「さくらミルクプリン」。

とにかく、桜好きにはたまらない桜づくしの内容です!

スタバSAKURA2020

ひとくち飲んでみると、プリンがとにかく滑らかもっちり! さらに、やさしいさくら風味が満足感を誘います。さくら用トッピングの歯ごたえも良く、素材をくまなく楽しめちゃいますよ。

飲み進めても、クリームの上にトッピングが綺麗に散らばっているので、まるで花びらのようで楽しい!


関連記事:スタバ新作『さくらフルフラペチーノ』桜と苺のぷるぷるゼリー入り

■ふんわり優しいホット


お次はホットドリンクの『さくらミルクラテ』(Short・450円/Tall・490円/Grande・530円)です。こちらもさくら用トッピングが春感を演出していて、とても綺麗!


スタバSAKURA2020

中身は、フラペチーノと同じ「さくらストロベリーソース」と、一杯づつバリスタが温める「スチームミルク」。

早速飲んでみると、ミルクのふんわりとした口あたりが優しくて、ほんわりした甘さにホッとします。

ホットは、直接カップから飲むため、フラペチーノよりもさくら用トッピングのサクサクした食感ダイレクトに楽しめます!

スタバSAKURA2020

カップのデザインもとってもかわいい! 春の日差しのなか、舞い上がる花びらをイメージしたものだそう。

スタバSAKURA2020

手書きのメッセージが嬉しいですね。コンセプトにピッタリなデザインです。

■スマホでお花見気分


今年のSAKURAシリーズでは、スマホ画面にさくらを出現させる、ARさくら「#スターバックスさくら2020」が登場。

店頭にあるQRコードをスマートフォンのカメラ機能で読み込むだけで、手軽に楽しめるそう。

スタバSAKURA2020

桜は「ソメイヨシノ」「八重桜」「しだれ桜」の3種類。今回はしだれ桜を試してみました! なんか、お花見感あって楽しい~!

スタバSAKURA2020

もちろんタンブラーなどのグッズも充実! どれも、桜が舞っていて心がワクワクしちゃいますね。

スタバSAKURA2020

目にも口にも楽しい今年のSAKURAシリーズ。暖かさが恋しい人は、スターバックスで早めの春を感じてみてはいかがでしょう?

・合わせて読みたい→スタバ新商品試飲レポ! ミルクとホワイトチョコの甘~いしあわせ

(文/fumumu編集部・ヨザワ マイ)

当記事はfumumuの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ