ブライダルにも♡ホワイト×シルバーでアートするシンプルネイル

Itnail

2020/2/15 07:00

普段使いのネイルにはもちろん、フォーマルシーンやブライダルシーンのネイルに取り入れられることも多い、ホワイトとシルバー。今回は、この2色を組み合わせてアートするシンプルなネイルデザインに注目してみたいと思います。どんなデザインバリエーションがあるのか、さっそく見ていきましょう!

■ ホワイトフレンチネイルにシルバーラメをプラス

Venir (東京・板橋)



via itnail.jp

ネイルの定番デザイン、ホワイトフレンチネイル。ネイルを始めたとき、最初にチャレンジしたくなるデザインのひとつでもありますよね。最初にご紹介するのは、そんなホワイトフレンチネイルにシルバーラメをプラスしてアートするデザインです。

シンプルなフレンチネイルをベースにフレンチラインにシルバーラメをプラスしたり、ホワイトのまっすぐフレンチをベースにシルバーラメをたっぷりあしらったり。こういったデザインであれば、ブライダルシーンでも活用できそうですよね!

ブライダルシーンやパーティーシーンといった華やかな場面では、クリスタルストーンやシルバーブリオンをポイントでプラスするアレンジもおすすめですよ!

Private salon Ake nail

Private salon Ake nail



via itnail.jp

■ ホワイト×シルバーミラーのバイカラーネイル

affection TAKAKOnail

affection TAKAKOnail



via itnail.jp

ホワイト×シルバーネイルは、ミラーアートの技法を取り入れて、大人カジュアルなデザインに仕上げても素敵です。

爪を上下2ブロックに分け、それぞれのブロックをホワイトとシルバーミラーでカラーリングするだけのシンプルアートですが、上品なホワイトにシルバーミラーがキラリと映える、大人カッコいいネイルが完成します。

マットホワイト×シルバーミラーでカジュアルに仕上げたり、ホワイトの天然石デザイン×シルバーミラーで大人カッコよく仕上げたり。シンプルにカラーリングするだけでなく、仕上がりの質感や描く柄を変化させてみるのもおすすめですよ!

esNAIL

esNAIL



via itnail.jp

■ オーロラホワイトネイルにシルバーをプラス♡

nail salon Petal

nail salon Petal



via itnail.jp

ホワイト×シルバーでアートするネイルは、ホワイトの部分をオーロラカラーに変化させてつくるのもおすすめです。

例えば、オーロラホワイトで爪全体をカラーリングし、その爪先1ミリくらいにシルバーラメをプラスしてスキニーフレンチネイルに仕上げるデザインはいかがでしょうか。オーロラホワイトネイルをベースに、シルバーラメのラインアートを施したり、シルバーのメタリックカラージェルでフラワーモチーフをアートしたり、といったデザインもおすすめです。

Itnail編集部

当記事はItnailの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ