本当に誠実な男性って?「本当の優しさ」と「ニセの優しさ」の違い




「優しい男性」というのは結婚相手の条件に入るほど。とはいえ、優しさにも種類があります。面倒くさがり屋さんや、意思のない男性はやっぱりNG! 男性の本当の優しさを見抜きましょう。

「本当の優しさ」と「ニセの優しさ」

1. 見守っているvs面倒なだけ

束縛せず適度に自由を与えてくれる彼ってバランスがいいですよね。彼女の人間関係を大切にしています。そんな中でも誠実な男性は彼女をシッカリ見守っています。「何かあったときにはちゃんと助けてあげたい」という気持ちがあるので、人間関係でトラブルがあったときなど、いざというときには手を差し伸べてくれるでしょう。
反対に、ただ単に面倒だから彼女をほったらかしにする男性もいます。「君の自由にしていいよ」と優しく言いますが、いざというときも放置のまま。

2. 決心ができるvs決断力がない

誠実な男性はここぞというときに決心します。例えば、彼女へのプロポーズが一番いい例でしょう。何年か付き合った後は、結婚するか、そうでないならキチンと別れを告げるか、相手のためにも決心ができるのです。その反面、決断できずズルズルと付き合う男性もいます。それは優しさではなく決断力がないだけ。彼の曖昧な優しさに付き合っていると痛い目に合うかも。

3. 話し合う努力をするvsケンカが怖い

付き合っていれば、意見が合わないことや納得できないことが出てきて当然です。そんなときは優しいだけでは解決できません。誠実な男性は、例えケンカになったとしても二人で話し合う時間を作りますし、それがお互いの成長になります。
反対に、彼女がキレたら怖いなど考えて向き合うことができない男性もいます。話し合いから逃げてしまう男性は、優しいとは言えません。お互いに後々困ることになってしまいます。

4. 思いやりがあるvs他人任せ

「自分のことよりも、まずは彼女のことを考えて」そんな風に、彼女を優先して行動してくれる彼って思いやりがあってすてきですよね! こんな男性なら、一生懸命に大切にしてあげたくなります。
これとは正反対で、「面倒なことは全部彼女に決めてもらえばいいや」と最初から無責任な男性も! これは彼女のことを思っての優しさではなく、いつも人任せにする面倒くさがり屋さんです。ズボラな性格の男性は結婚後に困ってしまいそう。

5. 慎重に考えるvs計画性がない



本当に優しい男性は、先のことをちゃんと考えて行動します。カップルであれば、将来のことを視野に入れてプランを考えるでしょう。慎重ですから時間はかかるかもしれませんが、常に計画性があるのです。その反面、「今が楽しければいいんじゃない?」と、目の前のことしか考えていない男性も! それは優しさではなく自分勝手なだけなのです。

当記事は女子力アップCafe Googirlの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ