菅田将暉の等身大フィギュアがマダム・タッソー東京に登場、制作費は約2,000万円

SPICE

2020/2/14 19:50


70体以上の世界のセレブリティフィギュアとふれあえる体験型アトラクション施設「マダム・タッソー東京」に、俳優・菅田将暉の等身大フィギュアが登場、本人の誕生日である2月21日(金)より常設展示されることになった。

フィギュア制作にあたっては、2018年9月に菅田将暉のシッティング(計測)を行い、頭と顔、体の 250カ所以上を計測。あらゆる角度から撮影した多数の写真や歯型などの詳細なデータをもとに、20人以上のロンドンの専属の彫刻師たちが6ヶ月をかけて制作。制作費は約2,000万円にも及んだという。
マダム・タッソー東京 菅田将暉 等身大フィギュア
マダム・タッソー東京 菅田将暉 等身大フィギュア

この、フィギュア制作の模様を紹介した秘蔵メイキング映像が、フィギュアの横で特別公開されることが決定。制作に関するエピソードや感想、ファンへのメッセージなどを菅田将暉が自ら熱く語っている。

また、2月21日より、マダム・タッソー東京の公式インスタグラムアカウントにて「菅田将暉等身大フィギュア公開キャンペーン」が実施される。当選者には、マダム・タッソー発祥の地であるマダム・タッソーロンドンへの旅行がプレゼントされる。
マダム・タッソー東京 菅田将暉 等身大フィギュア
マダム・タッソー東京 菅田将暉 等身大フィギュア


◆代表者:マーリン・エンターテイメンツ・ジャパン株式会社 代表取締役社長 井上 忠浩氏コメント


いま最も影響力のある俳優のひとり、菅田将暉さんの等身大フィギュアを制作・展示させていただくことを光栄に思います。
今後は国内の著名人フィギュアを海外のマダム・タッソーへ進出させ、グローバルでのマダム・タッソー東京のプレゼンスやポジショニングの強化を更に図っていく所存です。


当記事はSPICEの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ