自己中な彼氏に振り回されてない?改善させる方法&別れた方がいいパターンを解説

folk

2020/2/14 20:00

自己中な彼氏と上手に付き合う方法が知りたい


付き合う前はそうでもなかったのに、付き合ってしばらく経つと自己中になっていく彼氏。わがままで自分勝手な男性にウンザリしている女性も少なくないはず。とくに相手が年上男性だと、理想と現実のギャップに悩まされることも。

今回は、付き合い方につい頭を悩ませる自己中彼氏について分析します。自己中彼氏と良好な関係を築くには、彼女のストレスを軽減させることが大前提です。彼が自己中から抜け出し改善できる要素を含んだ男性であれば、対処法を見つけ出し改善させてあげましょう。

自己中な彼氏の自分勝手な行動


恋愛

自己中な彼氏は、彼女の気持ちをないがしろにした自分勝手な行動をとる傾向が強いです。一般的な恋愛感情を持つ男性であれば、好きな女性の喜ぶことをしてあげたいだとか、自分は多少我慢してでも彼女の意見を優先させようとするもの。

ですが、自分勝手な自己中彼氏は、彼女を優先させようという気持ちは残念ながら無い様子。お付き合いをしている男性に当てはまるかどうかぜひチェックしてみてくださいね。

自分勝手な行動①逆ギレをする


自己中な彼氏の自分勝手な行動は、逆ギレをすることです。例えば、彼女と彼氏で些細な意見の食い違いがあったとき、自己中な彼氏は自分を曲げようとはしません。

それどころか、彼女に指摘されたことを棚上げしたり逆ギレをして彼女を責める傾向が強いです。浮気などのわかりやすい例で例えるなら、明らかに彼氏が悪いことなのに『俺が他の女に走ったのはお前に色気がないからだ』だとか『浮気をさせたお前が悪い』と、彼女が驚くような自分勝手な発言をするのです。

反省するどころか逆ギレをする彼氏は、自己中なわがまま男性だと言えるでしょう。

自分勝手な行動②いつでも自分優先


例えば、彼女が風邪を引いてしまってデートをキャンセルする連絡をした場合、自己中な彼氏は彼女の心配よりも『デートをキャンセルしたこと』に腹を立てる傾向があります。

彼女の事情なんてお構いなしに自分の欲望ばかりにストレートなのです。いつでも自分の感情ばかりを優先させる彼氏に、彼女も悲しい気持ちになってしまいますよね。

いつでも自分のことしか考えられない彼氏には要注意です。

自分勝手な行動③束縛をする


自己中な彼氏の自分勝手な行動は、束縛をすることです。例えば、自分は女友達と飲みに行くのに彼女が男友達と出かけるのはNG。このよう行動や発言をする男性は、付き合う彼女を束縛する自己中男性だと言えます。

彼女を自分の所有物だと考えている節があるので、彼女の気持ちなんて考えずに束縛をするのです。自分はOKなのに彼女はNG、という自分勝手な彼氏とは、付き合い方や対処法にも頭を悩ませてしまうはず。

自分勝手な行動④自分ルールがある


自己中な彼氏は、一般的な常識からかけ離れた自分ルールを持っています。例えば『食事をするときは彼女の分まで分けてもらう』だとか『LINEや電話の折り返しなどの連絡は3分以内』というような、常識では考えられない自己中なルールで彼女を縛り付けるのです。

日常のマナーや連絡などの自分ルールは、他人には受入れてもらえないと分かっていながらも、彼女に対して『俺のことが好きならこのルールに従うべき』と、理不尽な理由を言い放つのも自己中彼氏に多い特徴のひとつなのです。

別れた方がいい自己中な彼氏


恋愛2

わがままで自分勝手な自己中彼氏には、大きく分けて『対処法が通じる改善できる男性』と『対処法が全く通用しない改善できない彼氏』がいます。大好きな彼氏ですから彼女はきっと、ぜひ自己中な性格を改善してもらって仲良く付き合っていきたいと願うでしょう。

対処法や改善策が通用しない彼氏とのお付き合いは、彼女が負担するストレスがあまりにも大きくなってしまうもの。今はまだ好きの気持ちが強いからいいけれど、結婚をして『家族』となったときに自己中彼氏に合わせるのは辛いところがあります。

ここでは、好きでも別れた方がいい自己中な彼氏について解説します。

ポイント①人の話を受け入れない


好きでも別れた方がいい自己中彼氏は、人の話を受入れない男性です。例えば、彼女と喧嘩をしたとき、彼女が『こういうところを直して欲しい』とお願いをしても『俺はこういう人間なんだ』と全く受け入れようとしない彼氏は改善しないので別れた方がいいかも。

わがままな自己中彼氏が自分勝手な性格を改善するには、まずは自分が自己中であることを理解することが必要です。彼女の意見や要望に耳を貸さずに受け入れる姿勢のない彼氏は、どんな対処法をしても効果がなく時間の無駄になってしまう可能性が高いです。

人の話を聞かないで自分を貫こうとする彼氏は、これ以上の成長は見られないでしょう。

ポイント②『好き』を言い訳にする


別れた方がいい彼氏は、『好き』を言い訳にする男性です。例えば、彼女が理不尽なわがままに意見を言うと『◯◯のことが好きだから』という理由で自分の自己中な言い分を肯定する彼氏はNGです。

自己中な彼氏は、過度な束縛に抗議すれば『◯◯のことが好きだから心配で…』と言い、喧嘩のときに話が通じないことを訴えれば『◯◯のことが好きだからつい熱くなってしまう』と、自分の自己中なわがままを肯定しようとする特徴があります。

『好き』を言い訳にすれば彼女を傷つけていい訳ではありませんよね。

ポイント③結婚に対して自己中


別れた方がいい自己中彼氏は、結婚に対して自己中な意見を言う男性です。例えば、結婚願望がある彼女に対して、自分勝手な理由で結婚を先延ばしにする男性とは別れた方がお互いのためかもしれません。

『年齢的な理由もあるし、そろそろ本気で結婚を考えたい』と言う彼女に対して『まだまだ遊び足りないから』だとか『自分はまだ男として若いから』といった、彼女の気持ちを少しも考えない理由で結婚を先延ばしにする男性は不誠実な男性です。

もちろん結婚は、お互いが納得した上で行うことですが、あまりにも自己中な理由を言う彼氏を『人生のパートナー』として受入れられるでしょうか。

ポイント④ストレスが限界


別れた方がいい自己中彼氏は、ストレスが限界に来ているときです。自己中な彼氏との付き合い方でさんざん頭を悩ませてきた女性は、彼氏に今後どう対処すべきか改善策はあるのか途方に暮れるもの。

悩めば悩むほど、彼氏の行動がストレスになるのでしたら思い切って別れるのもひとつの手です。お互いにストレスを感じ合うような状況だったり、喧嘩ばかりが続くようであれば、お互いのためにも良くありません。

ストレスが限界に来ている、と感じているのであれば、逃げさせる内に自己中彼氏から逃げてしまった方が身のためです。

自己中な彼氏との付き合い方


恋愛3

自己中な彼氏との付き合い方は、彼女の悩みの種かもしれません。価値観や考え方は人それぞれ違うものの、相手が自己中な男性だと『何が正しくて何が間違っているのか』という基本的なことさえ見えなくなってしまうもの。

自己中な彼氏を自分勝手だと思ってしまう自分が間違っているのか、と自分を責めてしまう女性も少なくないはず。ここでは、自己中な彼氏と良好な付き合い方を維持するための秘訣をご紹介します。

彼にまだ改善できる余地があると判断できる場合は、付き合い方を維持する方法を試してみてくださいね。

付き合い方①合わせない


自己中な彼氏との付き合い方は、彼氏に合わせないことです。例えば、彼女に先約があるにも関わらず『デートは絶対に土曜日じゃないと無理』だとか『友達にキャンセルの連絡を入れてよ』などの自分勝手な発言をされた場合、優しい性格の彼女は『仕方ないな』と合わせがち。

自己中な彼氏に合わせれば合わせるほど彼の自己中っぷりは加速するでしょう。自己中彼氏を甘やかせるのではなく、対処法や改善策を探してみましょう。

付き合い方②受け入れない


自己中な彼氏との付き合い方は、受け入れないことです。自分勝手な発言をする自己中彼氏は、彼女の自分への愛情を過信しています。『彼女は自分にかなり惚れ込んでいるから、自己中でも受け入れてくれる』と考えているのです。

自己中彼氏の自分勝手な性格を改善させるには、彼女が心を鬼にして『わがままは受入れない』という意思を見せることが大切。自己中な彼氏の言い分には、端から相手にしない姿勢を貫きましょう。

付き合い方③手のひらで転がす


自己中な彼氏との付き合い方は、手のひらで転がすことです。自己中彼氏はわがままな意見を最後まで貫こうとするもの。彼女は自分にゾッコンだから甘えてもいいと自分勝手な振る舞いをするのです。

そんな彼氏の考えを逆手にとって、自己中彼氏を手のひらで転がすことができればお互いにストレスなくお付き合いできます。例えば、デートの予定を立てるときに彼氏が『どうしても今度の土曜じゃないと無理』と言った場合、『その日もいいけど、◯◯に早く会いたいから金曜の夜にしてもらえない?』と、お願いをする形で少しずつ、自己中彼氏の行動をコントロールしていくと改善に繋がるでしょう。

付き合い方④一線を引く


自己中な彼氏との付き合い方は、一線を引くことです。自己中な彼氏へのストレスが我慢の限界にきてしまうと、最終的にカップルを待ち受けているのは『別れ』です。

もういいやと後腐れなく潔く別れられればいいのですが、自己中彼氏にまだ改善の余地がある場合に別れてしまうのは勿体ないです。ストレスが我慢に達してしまう前に、自己中彼氏とは一線を引くことで過度なストレスを回避できるはず。

自己中彼氏の自分勝手な発言や行動に振り回されるのではなく、一線を引くことでストレスを上手に逃しましょう。

自己中な彼氏の改善策・対処法


恋愛4

自己中な彼氏でも彼氏の性格次第では、まだまだ改善の余地や対処法はあります。そして自己中彼氏の改善方法と対処法は、彼女のストレスが限界に達してしまう前に早くスタートさせましょう。

自己中な彼氏を理想の彼氏に成長させるためにも、効果的な方法で彼氏を改善させて幸せな恋愛を楽しみましょう。自己中な彼氏でも少しのきっかけで変われるのです。

改善策・対処法①気持ちを伝える


自己中な彼氏の改善策と対処法は、気持ちを伝えることです。自己中な彼氏との付き合い方には、優しい彼女であればあるほど傷つき頭を悩ませてしまうもの。

自己中彼氏の自分勝手な発言に彼女のストレスは計り知れません。ストレスをこれ以上抱え込まないためにも嫌なことは嫌だと言いましょう。

自己中な彼氏が聞いてくれるかどうかはさておき、まずは自分の素直な気持ちを伝えることが大切です。

改善策・対処法②自覚させる


自己中な彼氏のわがままを治すには、彼氏に自分がいかに自分勝手なことを言っているのかを自覚させる必要があります。自己中であるとわかっていれば、素直に人の話を聞けるはず。

素直に彼女の訴えを聞き入れてくれるようになって初めて、自己中彼氏の改善がスタートしたと言えるのです。自己中な彼氏に『自分がいかに自分勝手であるか』を認識させるには、客観的な意見で冷静に論理的に彼の行動について話し合うことが必要です。

自己中彼氏の短所を自覚させて、今後の付き合い方を良好なものに変えていきましょう。

改善策・対処法③治し方を提案する


自己中な彼氏の改善策と対処法は、治し方を提案することです。自己中彼氏が王様のようにわがままに振る舞うのは、自分を『正しい』と思っているからです。自分の行動や言動が自分勝手だと理解していないからこそ、彼女に対して自己中な振る舞いをするのです。

そんな自己中彼氏に自覚させられたら、『自己中な性格の治し方』を提案してみましょう。一緒に治していこう、一緒に頑張ろう、というスタンスを彼氏に見せることで、自己中彼氏は少しずつ改善するはず。

一歩一歩、理想的な関係に近づけたらいいですね。

改善策・対処法④褒めて伸ばす


自己中な彼氏の改善策と対処法は、褒めて伸ばすことです。自己中彼氏は、自分に対して大きな自信を持っている『ナルシストタイプ』の男性が多い傾向があります。

そんな自己中彼氏のナルシストな一面を逆手に取れば、褒めて伸ばすことも夢ではありません。自己中彼氏がたまたま優しい行動や発言をしてくれたときには大袈裟に喜んで『優しいところもあるじゃん』と、とことん褒めるのです。

褒めて伸ばすことで、彼氏も彼女もストレスなく関係性を改善していけるはずです。

自己中な彼氏を改善させよう


自己中な彼氏との付き合い方は、女性にとって大きなストレスを感じる危険なものです。

彼氏へのストレスから、連絡やデートをするのも億劫に感じたり、もう別れた方がいういのかも、と思う日だってありますよね。誰だって自己中な彼氏には疲れたと思うし、わがままは嫌いですよね。

ですが、まだ彼氏に改善できる要素が見られたなら、諦めるのはまだ早いです。自己中な彼氏にいろいろな対処法を試して、少しずつ自分勝手な心理状態を改善させましょう。

当記事はfolkの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ