【春のイベント予習】「コナン」「SAO」「サマーウォーズ」など豪華オーケストラコンサート開催

アニメハック

2020/2/14 19:00

「名探偵コナン スペシャル・コンサート2020」は5月開催
「名探偵コナン スペシャル・コンサート2020」は5月開催
 今週のイベントトピックスは、今春に行われるイベントを予習。豪華作品のオーケストラコンサートが充実しており、シリーズの軌跡をたどる「名探偵コナン スペシャル・コンサート2020」、「ソードアート・オンライン」シリーズ10周年を飾る「ソードアート・オンライン フィルムオーケストラコンサート2020」、高畑勲&宮崎駿が手がけた名作「赤毛のアン」のアニメコンサート、公開10周年記念の「サマーウォーズ フィルムコンサート」などが開催。オーケストラの美しい演奏とともに、春の訪れを感じよう!

「名探偵コナン」シリーズを振り返る「名探偵コナン スペシャル・コンサート2020」が、神奈川・パシフィコ横浜で5月3日、名古屋・日本特殊陶業市民会館フォレストホールで同13日、大阪・フェスティバルホールで同18日に行われる。音楽監督・ピアノの大貫祐一郎率いるオーケストラバンドの生演奏と映像上映で構成され、シリーズを彩ってきた名曲や名場面を披露。テレビアニメや劇場版に登場したキャラクターも映像で登場する。

さらに、4月11日に東京芸術劇場コンサートホールで開催される「ソードアート・オンライン フィルムオーケストラコンサート2020 with 東京ニューシティ管弦楽団」は、シリーズの音楽を手がけてきた梶浦由記が監修を務め、劇判楽曲にオーケストラアレンジを施した演奏で壮大な作品世界を表現していく。3月23日にミューザ川崎シンフォニーホールで実施される「『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』2nd Stage」は、「アイカツ!」「アイカツフレンズ!」「アイカツスターズ!」のBGMメドレーや、シリーズ過去作で歌唱を担当したささかまリス子、藤城リエ、星咲花那、相沢梨紗がオーケストラの生演奏をバックに歌うコーナーが予定されている。

また、日本を代表するアニメーション監督の作品にスポットを当てたオーケストラコンサートも! 演出を高畑勲、場面設定を宮崎駿、キャラクターデザインを近藤喜文が務めた1979年放送のテレビアニメ「赤毛のアン」のアニメコンサートでは、オーケストラの生演奏とアニメーション全50話をストーリー仕立てに再編集した特別映像によって巨匠たちが作り上げた名作を現代によみがえらせる。細田守監督の劇場アニメ「サマーウォーズ」をフィーチャーした「サマーウォーズ フィルムコンサート」では、大スクリーンで映画本編を上映しながら、「仮想世界OZ(オズ)」と「現実世界」を表現した楽曲を演奏することで、“新たなサマーウォーズの世界”を作り上げる。

当記事はアニメハックの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ